2008年09月07日

恐るべし?41歳の最年長グラビアアイドル とはいかに

41歳のグラビアアイドルがいるという。
名前は桜井美春。

ブログで写真を拝見したが、確かに若い。
若いけど・・・はっきり言って若作りしすぎだ。

今まで、最年長グラビアアイドルと言えばほしのあきだったが、彼女の時も同じように思ったんだけど、最年長とは言え、あんなにベビーフェイスだったら、最年長という意味がないなと思った。
彼女と同じ30歳だとしても、きっとあまり喜べない。
それより、30歳なら30歳らしい雰囲気を持ったルックスで売れているのなら、30代もまんざらではないなあ、と思えるのだけど。

この41歳の彼女も、ここまで若く見せる意図が私には分からない。
若くてキレイなコならいくらでもいるし、いくら頑張っても40代がたちうちできるわけがない。
それよりも、40代なら40代らしい美しさを出せないものかと思ったのだ。
ブログの文章もギャル系だし・・・悪いが知性も感じられないたらーっ(汗)

これだったら、以前ここで毒舌をかました富田リカ(このブログの検索ワードランキング1位なのだ)の方が全然好感が持てる。

どうやら、最近赤丸急上昇らしいので・・・普通にメディアで見かけるのも近いかもしれない。
その時が、怖いような恐ろしいような・・・そんな気分なのである。

スポンサーリンク



posted by うり at 07:51 | Comment(10) | TrackBack(3) | ミーハーネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 うりさんの仰る通り!
 
 やっぱ、40代には40代にならなきゃ出てこないマダムのお色気と知性と気品と重み(落ち着き)があるもので。

 若けりゃイイっていうオッサンにはピチギャルの写真集でも押し付けときゃいいとして。
 本物の色気は40代ですよ。
 何でも年相応の何とやら、ですよ。
Posted by ブーブブ at 2008年09月14日 15:04
 今、検索(ヒマな奴)してきました。
 私が言うのも何ですが、ゴスおばはん!
 ドーラン極厚塗り!
 で、確かに知性のちの字の欠片も無い!
 
 プロフィールで草月流の師匠とあったが、こんな奴に弟子入りしたら碌な事習わん様な気がする。

 そういえば、こんな怪しい奴に限ってやたらと踊りや生花の師匠やっとったりするもんですが、こりゃ実力というより、彼女等の師匠や理事から看板を色力でもぎ取った、と周囲から勘繰られても仕方が無いですな。
Posted by ブーブブ at 2008年09月14日 15:20
童顔とかで若く見えるのはしょうがないけど、ハタから見て若作りしてるなというのは痛いですよねとはいえ周囲は言わないだろうし言ってもしょうがないだろうし(^−^;)。
自然体で素敵な40代という方がかっこいいと思うけど、個人の考え次第だろうし…。老化するのはしょうがないからそれを隠すという事自体は無理ですよね。綺麗にする=若作りではないと思います。

ただアジア系って老け顔と言っても若く見えてしまう。松田聖子も30くらいでアメリカ行った時に13才?と言われたというし。THE RIGHT COMBINATIONをリリースした時も、英国では『「東洋の少女」がダニーを奪った!』とファンが嫉妬したとか何とか。ダニーは10才位年下だったんですけど、The Right〜を彼女とデュエットした人です。当時彼のグループNKOTBはファンクラブ会員10万人(…)だったそうでそれはすごい人気でした。英国は米国と違ってこういうアイドルグループがいつもいて、なんか興味深いです。彼等は最近再結成して作品も出したそうで、あとは映画にも出演してるのでうりさんもどこかで見た事あるかもです。

あとこの曲は森川由佳里のアルバム『SHOW ME』にも収録されているとの事
Posted by 東洋の少女みけ at 2008年09月14日 17:41
ブーブブさん

でしょー。なんかねえ、40歳が20代になったって仕方がないと思うんですよ。所詮ムリがあるわけだし、そこで誰がターゲットとなるかと言うと・・・ちょっと不明ですよね。
いくら若く見えても、年下からすれば立派な「オバちゃん」なわけで(苦笑)
熟女好きな人もいるようですが、こういう人はそれなりに年齢を重ねている人を選ぶのでは?と思う。
きっとキレイな人なんで、あんなに若作りする必要はないかと。

みけさん

そうそう、周りは結構、何とでも言ってくれます(笑)
私なんかでも童顔なんで、年下の人はおだててくれますが・・・(^_^;)話半分くらいに聞いています。
私の周りの同世代はみんな若いので、こんなもんだよ、と思ってますけど。

確かに、アジア人は若く見えるんでしょうね。松田聖子の話も聞いたことありますよ^^
パフィーでも、ティーンエイジャーに見られて補導されかかったというので・・・。

松田聖子のデュエットのお相手は「ニューキッズオンザブロック」のメンバーですね。洋楽に疎い私でも、その名前だけは知ってましたけど・・・金にあかせたって感じでファンもしらけてしまったのではないでしょうか(^_^;)
宇多田ヒカル、ドリカムもそうだけど海外でのデビューって思ったよりも難しいもんなんですね。
Posted by うり at 2008年09月15日 09:55
というか日本の芸能人は実は海外進出と考えていないのでは?日本のやり方で海外に、事務所の力でプロモーションをしても日本国内でのハクづけ、宣伝になる程度でしかないと普通に考えればわかると思うので

メディアも、例えば羽鳥美保とかみたいに初めから向こうの土俵でやっている人の事は報道してもメリットがない、互いにタイアップしている芸能事務所に所属している芸能人を宣伝する事に意味があり、活躍している日本人や日系アメリカ人はいるけど無視している。

ああいう人達は田村絵里子みたいに、本当に向こうでやりたい事があって地道に何年もかけ頑張って役を取ったというのとは考え自体が違うというか、周りの力ではない、日本の感覚では想像がつかない「個の強さ」でやっていこうという気持ちがないように感じるのです。

それと何でも外国に行くと「世界のナントカ」と言い過ぎだけど、日本人だから注目されるとか特別扱いされるという事はあり得ないので自意識過剰だと思う。よくわからないアイドルをカンヌに連れて行って、歩いてるところを繰り返し報道していたりするとこの人達は内向きの事しか考えてないんだなと

凄い人がいた時に、「日本を世界に見せつけた」とかいうんだけど、日本人も合衆国でギリシャ人や台湾人(何国人でもいい)がどれだけ活躍しても国籍まで知って、その国をすごいとは思わないはず。イチローが凄くても、それは「イチロー個人」の才能であって私達がすごいのではないですよね。

たけしさんは日本の芸能界について以前から、宣伝手法ばかりが大きくなっていると指摘してるんだけど、映画でも音楽でも日本は中身でなく宣伝が主体になって、公開や販売前にどれだけ数字を作るかという事に力を入れ、実際にヒットしていなくても空打ちをして大ヒットという事にしてしまう。

最近も、「宣伝費を大量に使ってヒットさせる事にするというのがあるけどやりたくない。格好悪いもの」と話していました。脚本を書き、14作も映画を撮り続けている、という持続性についての自負心がそう言わせるのではないかと思ったりしますね。
Posted by みけ at 2008年09月21日 18:16
メディアがそれをどう扱うかで、何にしても印象はずいぶん違ってきますよね。
確かに、既に向こうで認められている人はあまり話題に上らないのは不自然。

関係ないかもですが、今朝のスポーツニュースでビーチバレーの試合で勝ったペアでなく、負けた側の浅尾美和だけが取材されてそれだけが放送されてて、めちゃめちゃ違和感を感じたんですけど、放送の仕方で物事はずいぶん違って見えますもんね。
怖いなと思います。

たけしの映画についての発言が気になってたんだけど、そういうことだったのか。
さすが冷静な分析ですね(^_^;)

アメリカでも、「全米No.1」の映画がやたら多い気がするんですけど・・・
Posted by うり at 2008年09月22日 15:30
アメリカは国土が広いですよね。それぞれの州にたくさんの大都市、小都市があって…と。カナダもそうなんだけどそういうところに日本のような「ブーム」ってないんですよ。元々の民族性もあるとは思うんだけど。

そしてその数え切れない(ような)大小都市の中でいったん1位になったりしているのを「全米No1」と日本のメディアはキャッチコピーに使っているとか何とか。

そもそも「全米が感動」とかああいうのが嘘で、あんな大きい国の全体がトータルで観に行ったりする作品なんかあるわけがない。日本の宣伝手法だと。そういうやり方に煽られるというか、主体性がないと「○○ブーム」が繰り返し起こって、毎回何も残っていないという風になっているのでは >日本

浅尾さんのもそうだけど、試合の結果以前に最初からこの人を出すという事ありき、の取り上げ方ってありますよね。芸能人でも…。そういうのが露骨過ぎると視聴者はイヤになると思う。おバカブームとかあんなの芸能事務所と連動するTV局主体の煽りとしか思えない(^_^;)。本当に楽しい事や夢中になれるものって宣伝してるから手に入れてみる、欲しくなる、というものじゃないと思います。
Posted by みけ at 2008年10月10日 19:01
そういうことだったんですね(^_^;)

ホラー映画となると、昔は『失神者続出!』とかいう煽り文句もあって、アメリカ人ってこんなので失神するのか〜と思ってました(^_^;)

>宣伝してるから手に入れてみる、欲しくなる

そうですよね。でも、あまり煽られると欲しいって思っちゃうのが怖いところ。
実際、そうやって手に入れたものって思っているよりも全然つまらないことが多いんですけどね〜。
Posted by うり at 2008年10月12日 10:03
アメリカの都市は基本的に3種類あって、例えば主要都市はロサンゼルスやニューヨークなどで、第2の都市はセントルイスやロチェスターのような所。そして第3の都市はスプリングフィールドやビスマルクのような小さな所で、この第2第3の都市はもう何百とあるわけです。その中には小さな映画館が1つ、辺鄙な場所にしかないという所もあって、そこで1つ映画を流せばそれしかないから1位になる。という事なんですね。向こうは1つの州でも日本より大きかったりするから、ちょっと感覚としてわかりにくいと思うんだけど、そこにカラクリの入る要素があるような気がするw

日本の某歌手も、デビュー前にそういう辺鄙な所の、人の聴かないような時間帯に自分の曲を事務所のお金で何度も流してもらい、そのオンエア回数だけでビルボードに入れる枠というのに入れてもらって「全米○位!」というハクづけをして日本デビューしてます。

自分の耳でなく、そういう煽りによって「すごい」と思ってしまう層というのがいけないと思います。日本の和の精神の悪い部分が同調圧力になって、こうした手法が宣伝になってしまうというのがあるというか…。で、後で思えば下らない物を買ったと家がゴチャゴチャしてたりして。

「皆がやっていますよ」とか言われると、日本人はやらないといけないみたいに思ってしまうというのが小噺にもなってるくらいだから、こういうのは国民性かなと思ったりもします。残念ですが…。

P.S. 昨日の『シルシルミシル』面白かったです〜。北芝さん、やっぱり格好良くて華があります…。織田裕二と石原裕次郎のモノマネの人もいたw
Posted by みけ at 2008年10月16日 21:39
そうそう、日本のちっちゃな国土でしかモノを考えないとね、アメリカがどんだけ大きい国なのか感覚がわかんないんだよね。
それが見えてくると、いろんなことに気づけるような気がするわ。

それと、「皆がやってる」と、やらないとって思うのは国民性なんでしょうか?
私は基本一匹狼ですけど、内心はそういう部分もあり・・・葛藤することもあります(笑)

北芝さん、ホント、華があるわあ。品もあるし。
出演情報ありがとうございました^^
Posted by うり at 2008年10月17日 08:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

桜井美春〜41歳のグラビアアイドル!アラフォー希望の星です、ガンバレ!!:9月7日
Excerpt: 桜井美春 プロフィール ブログ 自信度 ★★☆☆☆ 先日、都営大江戸線都庁前駅から帰宅しようとしていたとき、 (昨日の『フォーカス・リーディング』の講習の帰りです) 向かいの座席に、..
Weblog: アイドル・芸人☆この人がキます!〜半年後のスターを大胆予測
Tracked: 2008-09-07 10:46

徹底サーチ/桜井美春/「桜井美春」:最新情報
Excerpt: 「徹底サーチ」では、あなたが入力したキーワード「桜井美春」に関する最新情報をインターネットから徹底検索しています。 「桜井美春」:最新情報 「桜井美春」関連商品を探す アマゾン..
Weblog: 徹底サーチ
Tracked: 2008-09-07 10:48

桜井美春 最年長グラビア
Excerpt: 桜井美春さん・・・最近、よく見かけます!オビラジRであったり、夕刊ゲンダイで見たりと・・・以前、自分も取り上げさせてもらったのですが・・・コチラ。オビラジR これやってマネーゲット!! 儲けのツボはコ..
Weblog: 学生利酒師
Tracked: 2008-09-10 02:10