社会人としてどうなのか - ぶつくさブログ

2009年04月24日

社会人としてどうなのか

あ、このタイトル、別に

草なぎくんのことを言っているわけではない。

と、話題の草なぎくんについてもちょこっと触れているあざとさたらーっ(汗)

しかし・・・あそこまで深酒するっていうのは相当のストレスでも溜まっていたのだろうか。
いい人に見えただけに、そのギャップはでかい。

気の毒だが・・・仕方がないだろうなあ。

というか、逮捕はさすがに行き過ぎな感じだけど。


さて、社会人としてどうなのか、というのは私自身のこと。

まだ今も、研修中ではあるのだが、自分のそういう部分に気づくこともぽろぽろと出てきている。
自分ひとりで仕事をしていた時には気づかなかったことだ。

昨日も、また1人面接の女性が来ることになり・・・
私を教えてくれている先生が、社長からの社内メールを
私の前で開き、社長から送られてきたその女性の履歴書をプリントアウトしたときのこと。

社長が先生に宛てた文面が読めてしまったのだ。

それには。

「経験はないようです。(中略)ただ、封筒の宛名書きの文字から拝見して、雑な性格の方だと思われます」

と書かれてあったのだ。



ひゅー(心の北風)



私も、丁寧な文字が書けない。
字を早く書くクセがあるせいか、文字を書くのが早いがやはり雑になる。

それにあの時、久々の履歴書で3枚くらい書き直したことを覚えている。最初のテンションはどこへやら、3枚目ともなると面倒になり、いつものクセが出たような・・・。

極めつけは。

本当は、履歴書と職務経歴書を郵送するときに、一筆書くべきかと迷ったが、まあいいかと何も書かずにそのまま郵送していた。

しかし、この女性はパソコン入力ではあるが、丁寧なあいさつ文を添えているではないか!


ひゅー(更に北風)


その後、その女性のことを「どんな感じだったんですか?」と先生に聞くと、先生はう〜ん・・と悩んで、「今日、返事する」と一言。

あれれ。
これって・・・。


「でも、私のときはすぐにOK下さったじゃないですか。あれは・・・」

そうなのだ。
先生は、社長に断ることなく、私の採用を決めてくれたのだ。なので、私は皆が皆、こんな風に簡単に入れてもらえると思ったのだが・・・。


先生は、話をしてみると、いけそうかいけそうじゃないか、合うか合わないかがわかるんだ、と言った。
私は自分のことはよくわからないが、外面はいい(をい)つもりなので・・・。
(というか、素直に言うことを聞きすぎてよくこき使われるが)


正直、かなり腹黒な私だが、それを表面上の付き合いでは感じさせることはないと思う。
仲良くなって、ようやく、ポツリと言った一言がキツかったりして、よく
「うりさんでもそんなこと考えてるの?」
と驚かれることが多い。

はい。
こんなことばっかり考えてますが・・・。

その後、先生は、最初はその人に対しての情報がないから、履歴書の文字、書き方、封筒の宛名、など、そこから判断することが多いという。

怖くて私の履歴書については聞けなかったが・・・。
今度、もしこういうことがあったら、特に提出書類は気をつけた方がいいかも、と思った。


だってさあ〜・・・字書くの面倒くさいんだもん・・・。



posted by うり at 08:44| Comment(6) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
相手の事を知らなければ、その人の書いたものの自体や書き方、あとは身だしなみや立ち振る舞い、言葉遣いで判断するしかないですよね(^_^;)。それば良ければ仕事が出来るというワケではないけど、やはりそれしか参考にする事がない。経歴もそうで、立派な経歴=仕事ができる、じゃないけどそういうのはしょうがないですよね。

私も人の書いた文章見る時に、封筒の宛名書きもそうだけど雑に書いてる人って大味な人かなと思うし…。字が上手じゃなくても丁寧に時間をかけて書いているなとか、文章が下手でも誠実さを感じて伝わってくるものがあるとかありますしね。結局仕事って性格だと思うというか、どんだけ優秀でも人間性が悪辣だったりすると結局お互いに無理なんですよね。そういうのは実際にやってみなければわからないけど、その前に落とされちゃったらつらいもの。

草なぎ君はまた復帰して頑張ってほしいですね。ただ一部のファンの方が警察業務を妨害したり脅迫行為を行なったのが残念です。本人もそういう事を知ったら悲しむのでは…。現場の警察官は、指導→保護、ができる状態でなかったので身柄を取っ(逮捕し)たのでしょうし、ああいう事案は常習性があるのでその証拠があるのか、という事で捜索をするのが通例で、相手が有名人だから、わざと逮捕したとかそういう事はありえないです。起訴される事もないし、報道でそんなに何度も流さなくてもいいんじゃないの、と思います。結局数字が取れるからやってるのかなあ…。

泥酔状態であったというので本人の安全のためにも身柄は取らなければいけなかったはず。そのまま急性アルコール中毒もありえたし、まだ寒いですから…。真冬だったら本当に危なかったと思います。お酒をそれだけ飲んでしまったというのが私は心配になります。お大事にしてほしいですね。
Posted by みけ at 2009年04月27日 23:03
>雑に書いてる人って大味な人

これは、そうなんでしょうねー。というか、そう思われても仕方がないでしょうね。
私も丁寧な字が書けないので、メモ書きを見られるのが嫌です・・・。
私にしか読解不能な文字で書いてますから・・・。

草なぎくんの件は、そうだったんですねー。警察には警察の事情もあったと・・・。

確かに、報道で何度も流すほうがどうかって感じですね。
ずっと謹慎するほどのものでもないような。
Posted by うり at 2009年04月30日 19:41
ただスポンサーの事考えるとやっぱりすぐ復帰して、というのはまずいんでしょうね。つかTVが彼を擁護するのはしょうがないんだけど、それが余りに大げさな言い方だと逆に草なぎ君が可哀相になる。こんな太鼓持ちしか周りにいないのかと。草なぎ君というよりその後ろの事務所に媚うってるだけのような感じの人もいますよね。そういう連中が周りにいたら良い人程いたたまれないと思うもの。

私、人に渡すもの等はきちんとしてますが自分しか見ないようなのは雑です(^_^;)自分でも読めない時があります…。余りにもきちんとしてるのも何か怖いw
Posted by みけ at 2009年05月03日 17:36
私、人に渡すものでも雑かも・・・。

というか、3文字以上丁寧に書けないんです!
手がすぐにだるくなる・・・というのは退化してるのかしら。

Posted by うり at 2009年05月05日 22:56
習慣によるところが大きいのかも…。自分はもしPC使えない環境だったらとか考える事があるのですが、今は当然でも昔はそうでなかったものとか。

便利になるのはいいけど、そうなったからといって余暇が増えたりとか生活が豊かになってるかといったら逆に忙しくなっていると思うんですよね。携帯でも、小さい頃からあると友達同士でいつもやりとりしていなきゃいけないような鬱陶しさを感じるというか。便利=豊か、ではないんですよね…。

手紙だと基本的に大事なことしか書かないんですよね。何年か経って読む事もあるし。メールだとどうでもいい事を書いたりとトータルで見るとすごい時間を使っている。楽しいけど正直小さい頃になくて良かったと思ってしまいます(^_^;)。

>三文字以上

腹式呼吸しながらw 何文字かゆーっくり書いてみるとか。私も変にあくせくして1文字からしておかしい時あります。 せっかちかも…。あとたまに鉛筆削りやって心を休めるとかw
Posted by みけ at 2009年05月05日 23:25
私も、もしPC使えない環境なら、もしPCがなかったら?

ということを考えます。

便利だけど、ホント、無駄な時間を使っているような気がすることもあります〜。
この時間、よっぽど本を読んだり映画を見たほうがいいような気がしますけどね・・・(^_^;)

でもやめられません。
Posted by うり at 2009年05月08日 23:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/117993512

この記事へのトラックバック
Copyright © ぶつくさブログ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート