2009年09月05日

新しい家族です

ベリーが死んで、数日後。

本当は、私としては次の猫を飼う気はなかった。
毎日の心配から、ようやく(と言ってはなんなんだが・・・)
解放されたところなのだ。

今は、仕事をしていても何も心配しなくていい。
それにホッとしていた。

しかし、ダンナさんは1人、寂しげな様子。

「飼う気はない」

と何度も言っているのに、30分置きに言い始めた。

ああ、面倒くさい。


そして、かなり偶然の出来事なのだが・・・。
ベリーが死んだその日に、弟夫婦のところが知り合いから子猫を譲り受けたとのこと。
2匹いるので、ぜひうちに、という話が舞い込んできた。

この話にやけにノッてきたのがなぜかうちの母親だ。

「まだ飼う気にはならんなー」

と言っているのに、
飼えば?と言ってくる。

そうこうしているうちに、さすがの私も根負けし、(というか本当に面倒くさくなった)早速弟夫婦のところにいるという子猫二匹を見に行くことになった・・・。

見てみると、ちっちゃな固まりが二つ、ソファに転がっている。


本当に、ちっちゃい。
ベリーが来た頃は、この子たちの1.5倍はあった。
しかも、慣れていて抱っこを嫌がらない。

見た瞬間、ダンナも気に入ったらしく、その日に連れ帰ることになった。(最初からその予定だったけど)

ただ、この子の兄弟の女の子がいて、この二匹がとても仲良かったのが気になった。
特にもらう予定のキジトラの子猫の方が、兄妹にじゃれて甘えている。
こんな様子を見ていたら、連れて帰るのもかわいそうだなと思ったのだが、義理の妹の好意的な言葉で、やはりもらって帰ることになった。

それから、我が家の家族となった子猫ちゃん。
名前はダイスケ。
(来てから4回変わったたらーっ(汗)

だが、実は私も息子も、まだ一歩引いてしまっていたことがあった。

もし、白血病を持っていたら?

見れば、鼻はグズグズ言わせているし、くしゃみや咳を連発している。
えづくようなしぐさを見せる。

これは、白血病の最初の症状にとてもよく似ているのだ。
もし、このダイちゃんまで白血病だったら・・・?
そして、既に発症していたのなら・・・?
やがてくるであろう別れに備えるためなのか、ハッキリした結果が出るまではベリーの時のように手放しで可愛がれない気持ちもあった。

もちろん、世話はするけれど、なんとなく距離をおいてしまう。
そんな感じだ。

息子も同じ気持ちなのか、あまり名前を呼ぼうとしない。
別れの辛さを知っているからだろう。


そして、昨日。
ベリーの時にお世話になった新保のT動物病院に行ってきた。
以前、かかりつけだったH動物病院には、もうしばらく行っていない。
私にとって、本当に親身になってアドバイスをくれた病院はここの先生だ。

ベリーのことを覚えてくれていた先生は、新しい子猫を連れてきた私を見て悟ってくれたのだろう。
残念でしたねえ・・・と声をかけてくれた。

そして今回は、最初から血液検査を受けるということで、ノミのチェックや体の中の虫などを全て調べてもらった。
相変わらず、説明がこまやかだ。
私のように何も知らない場合にはとても助かる。

「両方とも陰性ですよ」

白血病と、エイズの検査の結果だ。

本当に、ほっとした。
正直、半分は諦めてしまっていた部分もあったからだ。


やはり、結果が気になっていたであろうダンナから電話が入ったので検査結果を伝えておいた。
それを聞いた息子は、急に猫の名前を呼び始め、その日は自分の部屋からダイちゃんの様子を何度も見に出てきた。

私も、本当に嬉しかった。
それと、ベリーを亡くしたことは自分が思っている以上に応えているんだと実感した。

室内飼いならば、これから感染する確率はほぼゼロだ。
今度こそ、何年も、長生きをしてくれることを願っている。

末永く、よろしくね、ダイちゃん。

09-09-05_001.jpg

いわゆるキジトラです^^

09-09-01_002.jpg

至福の時

09-09-05_002.jpg

なんでもオモチャるんるん

スポンサーリンク



posted by うり at 10:26 | Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ダイちゃん、可愛いですね! 検査の結果の事も良かったです。男の子の1匹飼いはもっと甘えてくる感じが多いです。

ちっちゃい子がころころ走っているのは本当にかわいいですよね〜。

ベリーちゃんの事、いっぱい思い出すと思いますが…。ダイちゃん、その分も愛されていくのでしょう。お察しします。
Posted by みけ at 2009年09月05日 22:13
ありがとう^^
ホッとしました〜

そうそう、ころころ走るんですけど、
まだ小さいので全然気にならないですね。
そのうち、ドドドドって感じになるんでしょうけど・・・(^_^;)
Posted by うり at 2009年09月08日 09:26
この頃ってとにかく遊んでよく寝ますね。もともと猫って寝てばかりいるけど、子猫の頃は遊びながら急に寝ちゃったり、半身立ったままとか、壁にもたれて寝ちゃったり可愛すぎるw

ごはんはどうですか?ミルクは…もう飲んでないかな。ほんと可愛いですね!
Posted by みけ at 2009年09月11日 22:12
そうそう^^
この間はトイレから出てこないのでどうしたんだろうと思ったら、トイレとトレイ(あれ?)の隙間で居眠りをしたり、台の上で眠ってて、そのまま落ちたり・・・。
となかなか笑かしてくれます(^_^;)
Posted by うり at 2009年09月14日 19:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/127337046

この記事へのトラックバック