デトロイト・メタル・シティ - ぶつくさブログ

2010年01月26日

デトロイト・メタル・シティ

今回も私の好きな映画のお話。

「デトロイト・メタル・シティ」がTVで放送されていたので
つい見てしまった。

この映画は既にDVDで見ていたのだが、もう一度見ようかなーと
思っているところのTV放送だったためある意味ラッキーわーい(嬉しい顔)

オシャレなミュージシャンを目指して上京した青年(松山ケンイチ)が
何をどう間違ったかデスメタル系のカリスマとなってしまうという
お話なのだが・・・。

彼の好きなオシャレ系な音楽は私も好きなジャンルなので
かなり共感しながら見ていた。
ここでのオシャレ系はいわゆるシブヤ系と言われるもので、
オザケンやカヒミ・カリィ、オリジナル・ラブ、ピチカート・ファイブ、コーネリアス、フリッパーズギターなど挙げだすとキリがないが
私が好きなスパイラルライフ、スーパーカー、サニーデイ・サービス(どれも解散↓)もコレに入る。
この間語ったサカナクションもシブヤ系ではないだろーか。

共通して言えることは基本的にはポップスなんだけど、歌詞が意味不明(実は意味あり)だったり、難解なことを語っていたり、歌はめちゃめちゃ上手い必要もなく、どこかノスタルジックな雰囲気を持つ感じ・・・と言えばいいのかなあ。
ウィスパー・ボイスが多い気がするけど。

しかし松ケンはスゴイ。
役を与えられたら、ちゃんとその役をこなしてしまう気がする。
デス・ノートの時はどっからどう見ても「L」だったし、「銭ゲバ」も今回も、その役を自分のものにしてしまうのだ。

こんなやついないよ。

という役が多いんだけど、彼に普通の青年を演じさせるのはもったいない気がするし、もしラブストーリーで普通の役を演じても何か裏にありそうな気がするような。

とにかく、笑えて、ちょっとほのぼのとしてしまう映画の1つ。
見ていないならぜひどうぞるんるん


posted by うり at 08:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/139385567

この記事へのトラックバック
Copyright © ぶつくさブログ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート