2006年04月29日

ジーンズの裾の悲しみ

ジーンズを買いました。

ストレッチがきいた、色は少し濃い目のブルーです。

一応、ブーツカットなんだけど。


ブーツカットなんだけど。

ジーンズの股下の長さは平均78cmくらいあるわけで。

でも。

チビの私の股下は、約67cm。

必然的に軽く10cmはカットしなきゃならないのだ。


10cmってーと、ブーツカットの形も変わってしまうわな、どう考えても。


ベルボトム?

とまでは言わないけれど。


ていうかさあ。78cmもある股下のパンツをカットせずに履ける日本人が
どれだけいるというのさ。(逆ギレ気味)

あの川崎麻世でさえ、股下80cmで騒がれてたんだよ。
(私はジーンズの裾の長さを確認する時、いつもこのことを思い出す)

無残にも長く裾を折られたジーンズをレジに持っていく時の悲しみ。

「これだけカットですか?」
と確認されるだけで感じる辱め。

どれほどのジーンズメーカーが、この羞恥プレイに陥る人たちがいることを
知っているのだろうか。

いや、知っててやってる確信犯か。

それを分かって受けて立つ私もある意味M。

数分後、短くなったジーンズを受け取る私。
店によっては、きれっぱしをわざわざ渡してくれるところもあるようだが、
今日のお店は渡してはくれなかった。

それをもらうたびに、やはり悲しい気持ちになるので。
今日のところはこれでよかったかなと。

でも、

私のようなチビに選ばれなかったら、こんなにもカットされることの
なかったはずのジーンズの裾。

さよなら。

さよなら。


今度生まれてくる時は、ジーンズの裾なんかに生まれてくるんじゃないぞ。


さよなら。





スポンサーリンク



posted by うり at 17:41 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私もジーンズ欲しい!
自分の身に合っているジーンズの着こなしをしている人とすれ違うと羨ましくてたまらないの。今は「美脚」とか「美尻」とか「ヴィーナスレッグ」とかあって、これなら!と思って試着してみても 私はちっともヴィーナスなレッグになんてならないのです。最近のはポケットとかも凝ってますよね〜♪
Posted by howdy at 2006年04月29日 23:54
いや、howdyさん全然OKだよ〜w
その細さが羨ましいったら。
私の買ったジーンズもね、一応「美脚」らしいんだけどさー、それ以前に長さが足りないって。
美脚もクソもあったもんじゃない(笑)

そうそう。カーゴ系のパンツも好き♪
特に迷彩はね〜、ちょっと欲しいんだよね。
昔、18歳くらいの頃に迷彩ズボンに安全靴みたいなブーツが履きたくってさ。
探しても、当時は米軍の払い下げのしかなくってさー。
でも、あのボロボロ具合も大好きだったんよね。
今から思えばずい分おかしなヤツだったと思う・・・。
Posted by うり at 2006年04月30日 06:42
ハイ!ハイ!私も!
遅ればせながら私も(笑)!

めちゃくちゃ裾切ります。
154cmなのに半端ないです!

小学生の頃から、小さいくせに座高がイッチョまえで、
イジワルな背の高い子に
「Henryちゃん、座ったら私と目線一緒だー♪」って。

子供心に、刺してやろうかと思った瞬間です(爆笑)。
Posted by Henry at 2006年05月01日 00:09
あ、そうそう。
Henryさんもちっちゃい人だったんだよねw
ブログで前に読んだことあるわ〜。仲間!

子供って残酷だぁねえ〜。
私も6年生の時に3,4年くらいの男の子に
「ちっちぇ〜」って言われてたことを
思い出したわ(^_^;)

もう、今は完全に開き直ってるけどね、
こういう時はちょっとヘコむなあ・・。
Posted by うり at 2006年05月01日 08:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック