大変な地震です・・・原発事故あれこれ - ぶつくさブログ

2011年03月15日

大変な地震です・・・原発事故あれこれ

大変な事態だ。

あの地震が起きて数日、懸念していた福島原発の問題が出てきた。

私は怖がりなので、現場から遠い岡山に住んでいるにも関わらず、時間さえあればネット上で
情報探しをしていた。


だが、このネット、使い方を間違えば大きな判断ミスに繋がる。
特に今は非常事態なので、パニックに陥った人、悪意を持った人がその不安や思想を好きなように
ぶちまけることができるのだ。

見れば、ただ原発反対の思想だけで、いいかげんなことを書いて、ただ読んだ人を不安に陥れるようなブログ、ツイッターも数多くある。

私もそんな発言を目にしながら、ようやく自分の気持ちを落ち着かせることができた。

もちろん、起こっている事態は大変なことになっている。
制御不能の放射能と言う生き物を、人間の力でなんとか食い止めようとしているのだ。
その結果は一進一退、もしくは急転直下の出来事を巻き起こし、今に至っている。

もちろん、私が不安に思うより、関東方面の方、被災された方、今なお救助に当たっている方、原発の最前線で作業をしている方に比べれば本当におこがましい。
それは十分に分かっている。

だけど、どこがどうなってしまっても、生き続けて行かなければならないのだ。
ならば、私は私ができることをしようと思う。
それは、毎日をただ淡々と、自分ができることをしながら生きること。
私の仕事はパソコンの講師なので、原発がどうなろうと、仕事ができる環境であればこれを続けて
いくだろう。

その中で、被災地が必要な募金、物資があれば私ができることはしたいと思うし、同時に今後起こって来る様々な問題にも対処していかなければならないだろう。

ネット上で見る分には、被災地近くの方よりも、もっと遠く離れた場所に住んでいる人の方が
パニックに陥っている人が多いような気がする。

「政府が言っていることは本当?」「信じられない」
それもよく分かるけど、まずはそこを信じなければ、始まらないのではないか。
もちろん、信じた上で、それ以上のことが起こる予測を立てながらの行動が必要だと思うけど、
まるっきり否定して、暴走してしまうと、放射能汚染されるより先に脱出途中で交通事故に
遭ってしまいそうな人が多い気がするのだ。

情報は確実に。
おかしなデマもたくさん流れている。
公式でない発表は、やはり鵜呑みにしない方がいい。


↓この方のツイートが分かりやすい。放射能状況なども小まめに挙げて下さっているので
参考までに。
http://twitter.com/#!/hayano


私はずっと、この状況がいつまで続くんだろう?と思っていたが、事態は長期戦の予測。
きっとそのうち、天気予報と同じように「放射能飛散状況や各地の数値、風向き」なども
伝えられることになりそうだ。

とはいえ、それ以上のことも起こりえる可能性もある。何せ、世界中で起こったことがない事態に
なっている。それも頭においてかなければいけない。
また、もし事態が収束したとしても、その後もいろいろと厳しい状況にはなるだろう。
それもふまえつつ、私は、私ができることをやるのみだ。

そんなことを考えていたら、フランスのヲタク友・Davidからメールが来た。
彼のことは
http://urisanblog.seesaa.net/article/5012769.html
で紹介している。
(2005年の記事だが・・・かれこれ6年になるのか・・・)

友、と言っても、彼が指定するヤフオクの品物を私がゲットして、彼から送金があったら品物を送ると言うだけで、英語がまるっきりダメな私(翻訳サイトだのみ)と奇妙なやり取りをしている。


そんな彼から、

hi Yuriko

i know for the earthquake in your beautiful country.
i hope you are fine and in safe place, your family and your friends too. i thlnk of you. see you my dear Yuri.

kiss!

david,your friend


うーん、よくわからんが、直訳すると

「僕は君の住む美しい国で地震が起こったことを知りました。
僕は君や君の家族や友達が安全な場所にいることを祈っています」

というところか。

なので、私も翻訳サイトで「メールありがとう。私も家族も地震から離れた場所なので元気です」
と書いたが、本当はもっと書きたいことがある。

つかデビット、あんたあたしにDo As Infinityのポスター2枚とキロロのDVDとCD頼んでるままじゃん。
早くお金送れっつーの。
邪魔なんだけど。


ということが本当は言いたい。
ポスター、結構高かったんだぞ。

というか・・・いつもながらヤツの趣味はよくわからんが・・・。
なぜ今このチョイスなのか。


長くなりました。

刻一刻と変わる情報の中、みんなで頑張ってこの難局を乗り越えましょう。
日本人なら、できる。
posted by うり at 15:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュースに一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/190757518

この記事へのトラックバック
Copyright © ぶつくさブログ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート