ヒトカラ好きに朗報! 1人カラオケ専門店ができたらしい。 - ぶつくさブログ

2011年11月05日

ヒトカラ好きに朗報! 1人カラオケ専門店ができたらしい。

あらら。気づいたら11月が過ぎていた・・・。
更新ができずすみません。

思わず食いついたニュース。

ヒトカラ好きに朗報! 1人カラオケ専門店が神田に登場

・・・らしい。

詳しくはココから

私はヒトカラが大好きだ。

正直、たまに行く。1人で好きなだけ歌って帰る。


なぜなら、他でもない、私がヲタクだからである。

流行りの歌は知ってはいるが歌う気はない。

私のipodには、声優さん、キャラソンが8割を占め、後はサカナクションやら
ELLEGARDENやら、今はあまり誰も聴いていないアーティストやバンドの曲ばかり。

必然的に、カラオケで歌うと浮く。

「何の曲?」
「へえーこんな曲もあるんだ」
「知らんわあ」

という感想しかもらえない。

肩身が狭い。

オンラインバトルが好きでよくやるが(オンラインで、その曲を全国で何人が歌っているか、
そのうちの何位かが分かるシステム)、二桁参加人数がいればいい方だ。
私しか歌っておらず、暫定1位の曲なんてザラ。

他の人がEXILEとかこうだくみ(変換が面倒)で3〜4000人参加人数の中でバトルをしているのに、
ガラ空き状態だ。

この格差がいたたまれず、以前は一般向けの曲も覚えるようにして歌っていたが、
最近ではそれさえも面倒になった。

いいんだ。別に。

だって興味ないんだもん。


なので私はヒトカラで、大好きな男性声優さんの曲やキャラソンを歌いたいだけ歌い、
マッチや松田聖子、チェッカーズのこれまた誰も歌わないようなアルバム曲を歌い、
満足して帰るのだ。うひひ。


そんな私が最近チェックして気に入った曲をご紹介。

カラオケに入ってたら歌いたい。

もちろん、1人で^^




めっちゃ好きな曲調、リズム!!
でも調べたら、アイドルグループの曲だと分かった。
もったいない・・・(何が)





以前は聴いてたアジカンが、こんないい曲を書いてたとは知らなかった。
もっかいアジカン聴こうかな〜♪
タグ:ヒトカラ
posted by うり at 08:20| Comment(11) | TrackBack(0) | ヲタ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>なぜなら、他でもない、私がヲタクだからである。

何か感激したというか心を打たれました。私にはそう言い切れる「勇気」がなかった…。これからはヲタである事を恥じずに(というか隠してしまう私)生きていきたい。

しかしヲタではない人にはあれこれ誤解される(それはメディアの発信するヲタ像に問題があると私は考えている)のも面倒くさいのでした…。
自分は単に漫画が好きなだけなんですが、漫然と読む事ができず、細かいどうでもいいネタになるものに惹かれ、ツッコミをせずにはいられないのです…。
Posted by YouはShock! みけ at 2011年11月06日 21:17
え、そうですか??

いやでも、さすがに初対面とか、あまり知らない人にはわざわざ言いませんよ〜(^_^;)
ちょっと仲良くなったら黙っていられなくなってすぐに言いますけど。
結構引かれます(苦笑)

自分自身が一見ヲタクに見えないので、相手の驚く顔を見たいというのもありますが、実際には私が言ってることはよく分からないようです(^_^;)

この間も知人と盛り上がったんだけど、ヲタクのイメージ=とにかくイケてない、不潔っぽい、色白、メガネ率高し、チェックシャツ率、リュックサック、ベルトポーチ率高しってことで盛り上がってたら、それを聞いてた彼女のご主人のシンクロ率70%でした(^_^;)
でも実際に、去年ゲームショーに行った時、この条件に当てはまる人だらけでしたからねえ・・・。
その後のお台場に行った時の格差と言ったら。

>漫然と読む事ができず、細かいどうでもいいネタになるものに惹かれ、ツッコミをせずにはいられないのです…。

そこは私とみけさんのよく似てるところだと思います〜。
私もちょっとしたことでこんなことばかり言ってるので、家族はもう反応してくれません(T_T)
Posted by ユリア…永遠に・・・うり at 2011年11月08日 08:19
前に、アメリカの漫画・アニメオタクを取り上げてる番組があって、皆長袖のチェック柄のネルシャツ、眼鏡、スニーカーだったんですが、アニメグッズとかそういうのがかぶるのは当然にしても、ファッションまで…と思ったのを思い出しました。別に上記の服装がイケてないわけではないんだけど、何か全体的にもっさりしてた。同じ服装を、ブラピやJ.Loがやってたら(たとえが大袈裟すぎる)カッコイイんでしょうね…。雰囲気がもさもさしてくるんだろうか…。

リュックサックやベルトポーチは、便利だからなのかなあ。ベルトポーチは太い腹回り(やせてる人もいるけど…)を強調すると思います(^_^;)。

私は、ある人(女性)と仲良くなった時に、「私(みけ)漫画好きなんだよね…」と言ったら、『え?オタクなの!? 萌えとかああいう女の子の絵が好きでメイドカフェとか!?』 と悪気なく言われ、ちょっとブルーになった事が…。

北斗は、レイやシュウが好きで…。マミヤもかわいそうだったなあ。
Posted by 「やるじゃない(ニコッ)」 みけ at 2011年11月12日 15:47
ロッキング・オンのサイトを覗いていたらこんな記事が・・・

http://ro69.jp/news/detail/60159

うりさん、応募してみては如何でしょうか。


すみません!!記事と全く関係の無いコメントで失礼いたしました。
Posted by riamn at 2011年11月13日 06:51
みけさん

確かに、同じカッコをイケメンがやると違うと思う。なんでだろう。姿勢とか?

リュックやベルトポーチは、単純に両手が空くからじゃないかと。
彼らは見た目より機能性を選びますからね^^

>、『え?オタクなの!? 萌えとかああいう女の子の絵が好きでメイドカフェとか!?』 

これはまたいきなりの洗礼(^_^;)
この人の認識がマンガ=萌えマンガの図式なんでしょうねー。
それは不幸な出来事でした・・・。
まあでも、マンガとかアニメとか、好きと公言するのはちょっと勇気がいります。
映画とか音楽だと平気なのになあ・・・。
Posted by うり at 2011年11月13日 08:10
riamnさん

へ〜!ライナーノーツ!いいですねえ〜。
ありがとうです。

とは言え、私のはイマイチかもしれないなあ・・・(^_^;)
音楽用の語彙が少ない↓

岡村ちゃんで語りたい曲はいろいろあるけど、
曲についてというより、全体の感想になりそうですぅ。
「Out of blue」みたいな硬派な曲と「あの娘僕がロングシュート・・・」みたいな曲の対比とか^^
Posted by うり at 2011年11月13日 08:15
カッコイイから、どんな服でも良く見せる…というのはあるけど、姿勢も大事ですよね。スタイルが良くて可愛い女の子でも、歩き方が汚いとか、すごい猫背とかだと良く見えないですしね。

ライナーノーツ、解説、というと洋楽にはなくてはならないもの(ネットである程度は知る事ができるけど、簡単な経歴とかCDについてるもので知りたい)ですが、邦楽にもあった方がいいと思います〜。

オビは邦楽にはいらない気がしますが…。

しかし洋楽のライナーで、時々酷いのがあるというか、アーティストに自分が会った事の自慢がしつこく書いてあったり(僕は彼女に会った初めての日本人なのだ! とか。他の部分もやたら自慢たらたらとなる)、カタカナ表記がどう考えてもおかしい、それとか有名な共作者を「誰だろう?」と書いてたり、あと洒落ているつもりかポエム調になっててイミフに陶酔してるのとかあるんですよね…。もちろん解説になってない。

あとは、その時の人気作家や女優(のゴースト)とかに書かせるもの。大体的外れな事が書いてあったりで、その割りに、有名作家、女優だから…という理由でスペースが多く、歌詞カードがぶ厚くなってたりするという…。さらにオビに、『特典:○○氏によるライナーノーツ付!!』 とか余計な事が書いてあるという…。あれはそのアーティストのファンは全く喜んでないと思いますw
Posted by みけ at 2011年11月13日 17:47
そうなんだ。

私的には、その曲にまつわる裏話、エピソードなどが聞けると嬉しいなあ。

でも、書くなら純粋なファンが書いてほしいですよね。
てことは、小説とかによくあとがきがありますけど、あれも大人の事情があるのかしら・・・。
Posted by うり at 2011年11月15日 16:38
裏話やエピソードは私も聞きたいです。でも的外れなとか、明らかに知らない人が書いてる、とかあるんですよね…。洋楽ライナー書く人でも人気の人は、オビに、「伊藤氏のライナー付!」とかあるけど、そういう人はベテランで、そのアーティストとも親交のある方だったりするから、話も解説も面白いし、ほんとにその楽曲の事を解ってて書いてる感がちゃんとするんですよね。

俳優さんとかの場合だと、その頃に何かドラマやるとかのタイアップ宣伝に関係ないのに名前使わってるようなのがあって…。大体ああいうのって宣伝になってるのかも謎です。
Posted by みけ at 2011年11月18日 20:39
宣伝のために、共演者のロマンスが噂されることがあるけど、これは絶対に逆効果だと思う・・・。

リアルで付き合っているような二人のラブシーンなんて見たくないですよ。
このシーンの時はもう付き合ってたのかなあとか余計なこと考えるし。

「今、会いにゆきます」とか面白そうなんだけど、共演の二人がこれで付き合って結婚して離婚なんて考えるだけで面倒。
そういうこと考えてほしいですね。
Posted by うり at 2011年11月19日 07:43
フライデーなんか凄いですよね。ヤラセ感が見え見えで、何だあれはと思う。特に人気のない芸能人が、特にネタもないのに恋愛してる、とかで報道されるとむしろ事務所とのズブズブ感を感じて余計嫌いになるw 

人気者でも、ドラマや映画が始まる時に「熱愛(この言葉も不気味だ)発覚!」なんてやるのは逆効果だと思います。そんなんで注目を集めようとするのも情けないし。情報過多になると、どうでもいい情報があふれますよね。海外でもそう。ケイト・モスのセルライトがどうとか、要らない情報としか思えんものが世界を駆け巡るってどうなのか。

あと、ドラマに出てる人のCMが、そのドラマの間にやたら流れるのって、あれはシステム上安く上げられるそうなんだけど、何かイヤですね。あと主演のアイドルの歌が主題歌とかも…。接待もどきの宣伝が本当に多くなったし、テレビ離れはとどまるところを知らないのでは。体質が古すぎるんでしょうね。
Posted by みけ at 2011年11月26日 14:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/233662216

この記事へのトラックバック
Copyright © ぶつくさブログ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート