運動神経がない理由 - ぶつくさブログ

2012年10月02日

運動神経がない理由

先日、運動神経のなさを解消するという体操をTVで放送していた。

それは、体をゆらゆらと揺らす一見キモめな運動なのだが、
これが運動神経がない・悪い人に効果的なんだとか。

私は自他共に認める運動神経の殆ど発達していない人間だが、
その理由はよく分かっている。

考えすぎることだ。

例えば、ボールでもぽん、っと放られるとする。
そうすると、普通はどう考えるのか分からないが、
私の場合はそのボールの今ある姿を見て追おうとする。
もしくは、
絶対に落とす=カッコ悪いという意識が働き、すぐに手が前に出ない。

うちのダンナさんはごく普通の運動神経の持ち主だが、
彼に聞くと、
まずそのボールがどこに落ちるか考えるそうだ。
それよりも先に、手や体が先に動いているらしいけどたらーっ(汗)

最近、運動神経ない芸人とかも話題になっているが、番組とかでも、
不意にボールを投げられて、大体はみんなあたふたしている。
無駄な動きが多いあせあせ(飛び散る汗)
そして、取れないふらふら

逆に、雨上がりのホトちゃん(運動神経◎)が同じようにボールを投げられると、
スムーズにそのボールを受け取ってしまった。
しかも、これが何か?と言いたげである。
その姿だけで、運動神経がない側としては羨望のまなざしなのであるが。

なので、運動神経がない・悪い人って大抵体を動かすより先に
頭で考えるから動きがついていけないんだよね。

前述の体操は、とっさの行動に体がついていけるようになるというのだが・・・。
学生時代なら試してみたかもしれない。

そんな私だが、逆上がりだけはできたぞわーい(嬉しい顔)
なぜできたのか・・・よくわかんないけど、あれだけはチビの私でも、少々高めの
鉄棒でも問題なくできたるんるん


最近のアニメ

最近の私は、タイバニ→おおふり→黒子と
この3つを順繰りで回している状況わーい(嬉しい顔)

先日は黒子のバスケ20回をBSで放送していたので久々にチェック。
ちょうど転換期のストーリーで、今まで順調にやってきた(ように見える)
黒子のバスケへの問いかけが表面化する部分でもあった。

でも、なあ。

なんとなく、私にはジャンプ特有の「ストーリー引き延ばし作戦」のようにしか
思えないところがちょっとあせあせ(飛び散る汗)
黒子が火神を光として、自分は影に徹してサポートする理由も
今更覆してくるしふらふら
それならさあ、最初からそう思わせるシーンでもあれば、
回収していないシーンとして頭に入っているのに、
突然の疑問+盛り上げ方。

そーか。
引き延ばしにかかったな・・・。

と思わざるを得なかった。

だけど、黒子のバスケのファンの方々の前では口が裂けても
言えないのでここでつぶやいておく。
いや、もちろん私もファンなんですけどね?


とうとうヒットチャートに入ってしまうほどの人気☆


posted by うり at 18:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お誕生日おめでとうございます。♪
みくしーと顔本に言われたので(笑)

猫飼いになって、堅い仕事に就いて(爆)も、
ヲタでいてください。(^^)
Posted by テリー横田 at 2012年10月08日 09:32


どうもありがとうございます^^

ヲタ化はどんどん侵食していて、もう後戻りできません。
顔本にはヲタのことしか書くことがないので、あまり
書いておりません・・・。
そんな日々です^^
Posted by うり at 2012年10月08日 20:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/295132834

この記事へのトラックバック
Copyright © ぶつくさブログ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート