2012年11月15日

確定申告の準備を始めました(自分覚え書き)

私には複数の収入がある。
まず、本職のPC講師。これはパート扱いで、1週間のうち5日は稼働。
そして、前にも書いたがバイマでの輸入販売。
これは今年になってようやく収入となり始めた。
後は、数年前からアフィリエイトをずっとやってて、今はほぼ放置だが
なんと放置ブログから年間20万くらいの収入があるみたい。
(いやー、まさかこんなことになるとわ。やっててよかった)
それと、私の原点となっているHP。
ある会社から依頼があり、広告を掲載すると半年契約で広告料が
支払われる契約を結んでいる。
これまた、放置しているが、これはこれで嬉しい収入。
それと、一応携帯本などを書いているのでその印税がほんの少し。
(これらは恥ずかしいくらい少ないが、まあ収入は収入。だよね)

そんな状況なので、ダンナの扶養には入れなくなっており、自分で
確定申告をやっている。
今までは、それほどお金の出入りは少なかったのだが、この輸入業に
手を出したとたん、当然ながらお金の出入りが激しくなった。

一応、エクセルで表を作って収支は分かるようにしていたのだが、
ここに来てさすがに不安になってきた。

それほど大した利益でもないが、見た目の年収だけは高くなっている。
これはちゃんと会計ソフトで今からでもつけておかないと、
大変なことになるぞと思い、昨日から仕分けの仕方を探して
会計ソフトに帳簿を付け始めた。
こういう時、つくづく商業高校出でよかったわマジで。と思う。
もちろん全部覚えていないが、借方、貸方の概念や科目などは
嫌でも身についている。

まず、仕入の仕訳だけどこういうことらしい。
私の場合、全てカード払いなので
カードを切った日
〔借方〕仕入高10,000/〔貸方〕買掛金10,000
そしてこれらが引き落とされる日に
引落し口座が事業用の普通預金の口座である場合:
○月○日
〔借方〕買掛金10,000/〔貸方〕普通預金10,000

と、このワンセット。
てことは、1つ仕入したら2つの仕訳が必要らしいふらふら
面倒くさい・・・・。

だが、そうも言っておられず、まずは昨日はひたすら最初の仕訳を入力していき、
その仕訳をコピって引き落としの仕訳をすることにした。
単純に
〔借方〕仕入高10,000/〔貸方〕普通預金10,000
じゃダメなのかなあ・・・・。
カード切るからこうなるわけかあせあせ(飛び散る汗)

でも、これはあくまでも仕入のみ。
仕入したってことは売上の仕訳も必要となる。

バイマの場合は、お客さんから入金があっての発送なので
入金時:
現金預金 / 前受金

発送時
前受金  / 売上

となるらしい。

うへー。
売り上げ時も2つの仕訳っすか!

仕方ない、これまで放置してた私が悪いのだ。
今度からはせめて月ごとに入力していこう・・・。

んで、そもそもギリギリにならないと何にも出来ない私が
なぜこんなことをやっているかと言えば・・・。

今年度中にある程度の納入する税金の額を知っておいて、
万が一たくさん払うことになるなら、経費となりそうなものを
今から購入しておこうという算段だ。

税金で10万払うなら、経費代わりにパソコンでも買っておきたい、
てとこ。

労力に見合う収入であればいいが、今のところはちょっとなあ・・。
私の目標は、とにかく場所や年齢に縛られず、いつでもどこでも収入が
得られるようになること。

そう思いながらもう数年経つが、道のりは長いわ。

そんな中、最近ハマったバンド紹介。
まずは
avengers in sci-fi。
宇宙ロックと言われるピコピコ音に惹かれましたるんるん


そして、100s(ひゃくしき)
中村一義って名前は聞いたことがあったけど、斉藤一義とごっちゃになってたあせあせ(飛び散る汗)
妹の勧めで聴いたら捨て曲なしでめっちゃカッコよかった黒ハート


特にこのキャノンボールは、最初っから鳥肌モンです。

え、ヲタネタ?
あるけど・・・・今日はやめておきますたらーっ(汗)

スポンサーリンク



posted by うり at 09:25 | Comment(2) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うりさん

素敵なバンドみっけましたね。

avengers in sci-fi。

う〜ん・・・知らなかった。(笑)

ロッキング・オンのサイトを覗いたら、ライヴ・レポートが載っていました。


http://ro69.jp/live/detail/70499


でも・・・

ほんとかっちょいい!!

ギター、ベース、ドラムの3ピース仕様で、これだけスペイシーな世界を築き上げていることにまず驚愕です。
間違いなく売れるでしょうっ。


100s。

中村くんは、勿論知っていました。

これも素晴らしいっ。

高揚感溢れるメロディと疾走感溢れるビートが一体となった強靭なバンド・サウンドの炸裂!!

あの声がいいですよねっ。


素敵でした。ありがとう。
Posted by riamn at 2012年11月17日 07:40
riamnさん

riamnさんにそう言っていただけるのはなんかすごく
嬉しいです^^
たまたま、CSでライブやってて、いろんなバンドが出ている中で
このバンドのことを知って、すぐに調べて何曲かチェックしました。

こういうのは嬉しいですね。

中村一義は、正直、ちょっと苦手な斉藤一義といっしょくたになってて、
もったいないことに食わず嫌いしてました。
ところが、妹の勧めで聴いてみたら・・・1曲目でわしづかみ、聴けども聴けども
捨て曲なしなのでお気に入りです♪

Posted by うり at 2012年11月20日 23:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック