免許センターにて。 2004/12/21 10:14 - ぶつくさブログ

2005年06月30日

免許センターにて。 2004/12/21 10:14

さて、自動車学校を卒業できたからといって、すぐにそこで免許がもらえるわけではない。

免許センターに行き、そこで写真を取ったり手続きをしたりしてやっともらえるわけなのである。

いつ行ってもいいやあ〜なんてのん気に構えていたが、義母に話すと

「そりゃーはえー方がええわ。子供は見とくから、明日でも行っておいで」とありがたいお言葉。



というわけで、昼から免許センターへ。

本来ならば、免許センターで学科試験を受けて、合格すれば免許がもらえるのであるが、

試験場での一発試験を経験している私はすでに学科合格済み。

なので、何ともお気楽にバスに乗った。



考えてみれば、免許センターに行く道中はいつもいつも神妙な面持ちだった。

こんなに晴れ晴れとした気分で行けるなんて、未だに信じられない。うひひ。



ムダに思えるほど長い長い待ち時間を経て、ようやくもらった免許証が手渡される。

うう。

嬉しい。

と同時に、ついつい「このカード一枚で本当にもう車に乗ってもいいんかなあ」

なんて疑心暗鬼にかられることも。



帰りのバスの中、同じように今日免許を渡されたと思われる若者がどっさり乗り込んできたが、

隣に相席となった女の子が何度も何度もオサイフから出来たばかりの免許証を眺めているのが

とても印象的だった。

うんうん。

気持ちは分かる。

ただ、更新だけは忘れないようになあ。うんうん。

それはそうと、免許証が出来上がるのを待つ間、私がいた場所からは仮免許試験を受ける人たちが

とてもよく見えたのだが、その中に見覚えのあるお兄さんを発見。

それは、私が3週間前に受けた最後の本試験の時に、「3回目じゃからなあ〜」と一緒に試験を受ける

人と喋っていたその人だったのである。

どうやらそのお兄さん、私が本試験を諦め、自動車学校に入り無事に卒業した今でも、まだ仮免許試験を

受け続けているようなのだ。



すごいな。

自動車学校ではお金がかかるからだろうか?

何か試験場でなければいけない理由でもあるのだろうか?

落とされるのが快感になっているとか。

私から言わせればその労力と精神力の方が大変だと思うのだがなあ。



と呆然と見つめてしまった次第である。



まだ、あのお兄ちゃんは試験を受け続けているのだろうか。

ちょっと、気になる。

posted by うり at 20:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 運転免許事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
免許の更新など、どこにも必要はないんです。こんなにしょっちゅう更新しているのは世界でも日本だけ。
国民から金を巻き上げ職員のためにあるだけなんですよ。
適性検査と講習だけならもっと安く上げられるのを、わざわざ国民から大金をボッタクッているだけなんです。
免許更新に強く反対しましょう。
Posted by 更新は必要か at 2007年04月15日 15:46
初めまして。

まあねえ〜。
分かってますけど、結局お上には逆らえないというのが、今回の件で身にしみました。
免許更新は3年、5年は短すぎますよね。
Posted by うり at 2007年04月17日 07:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4745939

この記事へのトラックバック
Copyright © ぶつくさブログ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート