2007年08月03日

夏ドラマ総ざらえ

総ざらえ、と言いつつ、全部見ているわけではないので、念のため。
んで、ネタバレもあるかもなので、ご了承くださいませm(__)m

まずは

「パパとムスメの七日間」

ストーリー的には、何度も手を変え、品を変えられたとりかえばや物語。
ただ、このドラマの面白さは
舘ひろしのはじけっぷりに尽きるだろう。
あの、いつもニヒルでクールなイメージの舘ひろしが、女子高生となって飛んだり跳ねたりしているのである。
それを見たくて、ついこのドラマを観てしまうのであった。
あ、それと新垣結衣ちゃんの可愛さも忘れてはいかん。

「花ざかりの君たちへ」

見る気はさらさらなかったのだが・・・息子が見ているので、ついつい一緒になって見てしまった。
個人的にはどうでもいい。
堀北真紀ちゃんがオトコとして通用するとも思えないので、その辺でもうアウト。
このドラマで頑張っているのは、私の大好きな
上川隆也。
なんと、少女マンガの登場人物っぽく(なのかどうだか分からないが)
髪の毛はチョイはね系、カラコンまで使っているではないか。
上川隆也にここまでさせてキャスティングする必要があるのかどうか・・・。
私にはそれが分からない。

「牛に願いを」

ハッキリ言って、ついでに見始めたようなドラマだ。
なのに、なぜか見始めると最後までつい見てしまい、しかもその1時間が早い早い。
てことは、十分はまっているようだ。私。
このドラマの見所はやはり、最初は乗り気でなかったり、それなりの夢を持ってたり、様々な境遇の学生がひと夏の北海道の牧場での研修で、何を学んでいくのだろう?ってところ。

何と言っても、玉鉄がカッコイイ。
牛を連れているのに、カッコイイ。
牛を世話しているのに、なんかスタイリッシュなのである。

個人的には香理奈チャンの変化が気になるところ。


「山おんな壁おんな」

このドラマ、単純に面白い。
何にも考えず、見られるのがイイ。
それと、注目は男性陣のキャスト。
ミッチー、谷章、西島秀俊という大奥軍団。
・・・と言いつつ、昨日はうっかり見逃す。でも、ストーリーは1話完結なので問題なし(^_^;)


「山田太郎物語」

これも、何となく「花ざかり〜」とかぶる感じ。
ストーリー的には、私はこっちの方が面白いと思う。
だが、才色兼備とされる二ノ宮くんがただの好青年にしか見えないのが辛い。
王子様と呼ばれるなら、櫻井くんの方がどっちかと言うと合っているような・・・。

それと、以前から思っていたのだが、ヒロインの多部未華子ちゃん。
あまりにもその・・・華がなさすぎませんか。
そう思うのは、私だけなのか。
彼女がCMに出ている頃から、気になって仕方がなかったのだが・・・。

「受験の神様」

あの山口くんも、とうとう小学生の息子を持つ父親の役をするようになったのか〜、と思うと感慨深いドラマ。
このドラマのポイントは、成海璃子ちゃんの能面演技。
本当はとっても可愛い子なんだけどなあ・・・。そのあまりの能面ぶりに、ムスメが真似をするようになりました。はい。


「スシ王子!」

待ちに待った、光ちゃんの連ドラ。
前クールの「時効警察」が大好きだったし、「TRICK」の監督だということで期待して見たが・・・。
展開や雰囲気は、まんま「TRICK」というところ。
だとしたら、完全に「TRICK」に軍配が上がる。

一番気になったのは、やっぱりキャスト。
宮古島が舞台なので、沖縄の有名なおばあちゃん女優を起用したのも分かるが、私にとってはイマイチ。
というのが、このおばあちゃん、何を言っているのかイマイチ分からないのだ。
おばあちゃんのセリフの後、そのセリフを一旦思い返してその意味を考える。そうしていると、当然他のキャストのセリフが入り・・・。
ストーリーに入っていけなくなるのだ。

光ちゃんも、決してカツゼツがいいワケではないので、この2人の掛け合いのシーンはちょっと辛いものがあった。
もっとも、このおばあちゃんは1話目にして死んでしまったという設定なので、2話目から様子見ということで。

余談だけど、最近、V6の岡田くんにハマってるため(^_^;)
「木更津キャッツアイ」の映画を2本、立て続けに見ている。
んで、この「スシ王子!」の後、「キャッツ」のワールドシリーズの続きを見たのだが、そのテンポの良さ、イキの良さに改めて驚く。
できれば、「スシ王子!」もこのくらい元気の良さを見せて欲しいなあ・・・。

スポンサーリンク



posted by うり at 19:51 | Comment(5) | TrackBack(1) | ドラマあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
かなりドラマ好きの私ですが、ここに書かれたのぜーんぶ観てません^^;
でもコメントさせてね。

うりさんも上川隆也さんがお好き?
私は「白い巨塔」の弁護士役だった上川さんに一時的に惚れてました。
けど去年の「悪い奴ら」の医師役でちょっと冷めたかも^^;

うんうん、玉鉄はカッコイイ!「ボールド」のCMのちょっと頼りなげな玉鉄もかっこいい!です。

スイマセン、「スシ王子!」一話で挫折しました。なんか訳わからなくって・・・
Posted by クレア at 2007年08月04日 14:18
訂正

「わるいやつら」 は去年ではなく今年の
1月〜3月でした。  

すいません
Posted by クレア at 2007年08月04日 16:59
クレアさん

上川隆也さん、大好きですっ!!

元々は、NHKの「少年たち」っていうドラマにハマりまして。
ちょっと不器用で、一生懸命なキャラをすごく好演してて、ファンになってしまいまして。
んで、「大地の子」とか見返したりしまして(^_^;)

もちろん、「白い巨塔」の弁護士さんも良かった♪
普段はサエないのに、目覚めるとバリバリの正義感の持ち主。めっちゃカッコよかったよね!
もちろん、「わるいやつら」も見てました。
あれはあれでアリかなと・・・・。

「スシ王子!」は、仕方がないと思います〜。
ファンサイトでは絶賛してますが、私はファンだからと言って感想はあまりひいきしないので(笑)
冷静な目で見て、ストーリーが分かりにくかったな、と思います。
キャストのかつぜつの悪さなのか、やっぱり「TRICK」っぽいなあという印象なのか・・・。

まあ、私は最後まで見届けようかなと^^
Posted by うり at 2007年08月05日 23:49
 いやー、毎日、暑いね!
私は毎週『山女壁女』見てます^^。
もともとコミックのファンで、毎週読んでたから、どんなドラマになるんかなー?と思いつつ一話から、私のツボにはまりました。
 あとのは、見てません、スミマセン・・・。
Posted by ウルトラのおば at 2007年08月08日 18:29
お久しぶりです!
暑いですね〜。溶けそうです・・・。
「山おんな壁おんな」はコミックス原作だったんですね。道理で、マンガっぽいなあと思いました(^_^;)
伊東美咲も深キョンもあまり好きではなかったのですが、このドラマでは好感が持てます^^
Posted by うり at 2007年08月09日 18:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

パパとムスメの七日間
Excerpt: パパとムスメの七日間削除提案中現在、この項目の一部の版または全体について、に従って、削除が提案されています。削除についての議論は、ので行われています。削除の議論中は..
Weblog: みきの日記
Tracked: 2007-08-07 09:09