2005年10月29日

ポークソテーに初挑戦。

私は今まで、とんかつ用のお肉と言えば、文字通りトンカツくらいしか利用できない
と思っていた。
ポークソテーってよく聞くけど、なんか固そうだし、味もつきにくそうだし、
大体どうやって味つけすりゃいいのか全く分からんし・・・と思っていたのだ。

さて。そんな私がポークソテー。(七五調)

きっかけは、スーパーでとんかつ用の豚肉が激安で売られていたため。
5枚で350円なんて、買うしかないでしょー。
しかし、ウチは5枚じゃ足らないので8枚入り560円の1パックをゲット。
と同時に目に入ったのが、市販のポークソテーソース。とりあえずコレを買うが、
ソースの量の表示はお肉2〜3枚分とのこと。
全然足らないが、ま、なんとかなるでしょ。と思いこれも買う。

さーて。作るぞ!
まず、ニンニクを油でじっくりと炒めたところにお肉を投入。
ソースの裏の表示には、筋切りをして・・なんて書いてあるが、面倒なので
そのまんま。
塩コショウはこの時点でしておく。
で、同じくソースのパッケージの裏には、お肉が焼けたら、お湯で温めたソースを
かけて出来上がり!なーんて書いてあるが、それじゃあインスタント臭すぎ。

で、焼けたお肉を引き上げると、肉汁と油とニンニクがいい感じでフライパンに
残っているんで、ソースをそのままこの中にぶちまける。
で、ちょっと煮詰めるといい感じになってきた。

それを焼けたお肉のかけるものの、何せ肉の量は8枚だ。
買ったソースで足りるわけがない。

なので、ここからは自分で作ることにした。
市販のソースは、トマトをベースに、ニンニクが入っている感じ。
それと、何となくだけど醤油を入れるといいような気がする。

まず、フライパンに油を少し足して、お酒を少々。
それに、トマトケチャップを入れて、煮詰めながらお醤油を
少し足す。

ケチャップに醤油かあ。
ウチのダンナが割と何にでも味を足したがるのだが、ある時、味が薄くなった
ハッシュドビーフに味を足そうとして、ケチャップだけでなく醤油を足した
ことがあったのを思い出した。

その時の私は、その思いがけない組み合わせに信じられない思いで
ダンナを見てしまったのだ。
しかし、それを今私がやろうとしている。

感慨深い。

しばらく煮詰めて、味見。
んまい!!!

とっととお肉の上にソースをかけて、早速お肉とともに食す。

おいしい!
結構ソースが濃厚なので、分厚いお肉でもおいしく食べられる。
これは、ニンニクと醤油の勝ちだ。

これで、トンカツ肉だからといってトンカツばかりしなくてもいいのだ。
嬉しい♪
それに、市販ソースなんてなくってもこれで十分。

これにパセリのみじん切りを混ぜたいくらいだが、子供達に文句を
言われるので我慢。
付け合せは山盛り千切りキャベツでグウ♪

スポンサーリンク



posted by うり at 08:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | かんたんレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック