日記 (3) - ぶつくさブログ

2010年04月25日

春物を買いに

何も着る服がない・・・ので、岡山ロッツまで娘と二人でお買いもの。

というか、以前は別に店員さんなんかいなくても、自分で似合う服は探せたし、選べたのだが・・・。

ここ数年、店員さんにアドバイスしてもらわなければ何も買えないという状況ふらふら

先日、美容院で雑誌を見ていて、シャツワンピとかタンガリーシャツが来ているのは分かっていたが、一体何をどうすればいいのかさっぱりわからん。
なので、まずはロッツの隅々までお店を見て回り、『ここだ』と決めたお店に入ってそこから選ぶことにした。

まず気になったのがワンピース。
Aラインなので太って見えるのが気になったが、試着。
しかしこの時、面倒なので既に着ていたタートルネックのシャツを
着たまま、上からワンピを着てみると・・・。
なんともダサい。
やっぱり太って見えるふらふら

すると、見に来てくれた店員さんが
「そのワンピースだったら、首元をスッキリさせた方がいいですよ」
と言うので、改めて脱いで着なおしてみると・・・。

あらら。いいじゃんるんるん

そこで、店員さんが持ってきてくれたサンダルに合わせて
見ると、ちょっと甘めだがかなり雰囲気が変わる。

そうかっ。
なんか似合わないなあと思っていたのは、ちゃんと試着出来ていなかったのかもしれない。

しかし。

なんか首元が寂しい。
つか、これ半そでだから、何か羽織りたいんですけど。

それを伝えると、
「インナーでレースが付いたキャミをのぞかせてみては?
お客さんは大きめの上着よりも少し短めの方がバランスがいいので
ジャケット持ってきますね」

というわけで・・・またまた店員さんがいろいろ持ってきてくれる。
恐縮しつつもいろいろと羽織ってみて、コレだ!という上着を発見。

んで、全部着てみると・・・おお。いいじゃんるんるん

で、結局ワンピースとジャケットをお買い上げ。
ここはそんなに高くないので、気兼ねなく買えるのもいい。

ここまで店員さんにお世話になって、ようやくコーディネートが分かってきた。
後はワンピに合うトレンカかスパッツを合わせると今風な感じになりそう。
これで、他にワンピが欲しくなってもあれこれ迷わなくてもいいかも〜。

それにしても、ここにきてタンガリーが来ているのには驚いた。
昔流行った時に私も着ていたぞ。
私が着ていたのはメンズサイズを大きめに羽織る感じだったけど、
当時よくあった組み合わせは、タンガリーのブラウス(ピンタックが入っている感じ)にピンクハウスの花柄の長いスカートを合わせてなかったっけ??

というか、今、ピンクハウスってあんのかなあ・・・?
ここのデザインは似合う人とそうでない人との差がすごくて、なぜかぽちゃ系な人がよく着ていた気がするが・・・。
posted by うり at 08:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月04日

アリかなしか?「シェアモ」

久々になってしまいましたが・・・。

ユニークなサイトを発見。

シェアモ「ShareMo」
http://www.shmo.jp/

なんと、ここでは家で使わないものをそれを必要とする人に送料のみで貸すことができる・借りることができるというもの。

なんで私がこのサイトを知ったのかというと・・・。
最近、娘がハマっている「太鼓の達人」。
これまで細々とコントロールキーを動かしてやっていたのを
私が不憫に思い・・・。
ヤフオクとかでもタタコンという太鼓の形をしたコントロールを
探したのだが、とにかく高いあせあせ(飛び散る汗)
で、なんとかならないかと思いいろいろと探している時に、
このサイトでこのタタコンを貸出している人を発見。

見よう見まねで申し込みをすると、快諾してもらって、
今現在、このタタコンが家に来ているのだわーい(嬉しい顔)

それはいいのだが・・・。

タイミングが悪いことに、このタタコンを申し込みしている間に
PS2が故障してしまったバッド(下向き矢印)
で、PS2がないと私も困るので、これはさすがに借りるわけには
いかないのでオクで探してゲット。

このPS2が来る前にタタコンが届いてしまい、今は何にも出来ていない
という状況なのだふらふら

ただ、このサイトのすごいところは、こういったゲームやゲームソフト、CDやマンガ、日用品まで揃っている。
たとえば、赤ちゃんグッズなどはその時しか使わないのでシェアするのもアリかなと思うが、全国レベルでCDやゲーム、マンガを貸し借り
してしまうのはいかがなものか?と思ってしまう。

と言いつつ、銀魂を14巻までしか読んでいないので、全巻ここで
回っているのを知ってとっても借りたいのだが・・・。
そうそう、それとゲームソフトもわーい(嬉しい顔)
だって、ここで試して遊べるなんてラッキーじゃんるんるん

って、いいのか私。
posted by うり at 09:48| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月28日

おにぎり=味付けのりではないのか

秘密のケンミンショーを見ていて、
驚いたことがあった。

大阪の紹介をしている時、

「大阪では、あろうことかおにぎりを味付けのりで巻いている!!」

というナレーションがあった。

会場は「えええ〜?」と驚きの声。


え。ダメなの?
つか、おにぎりと言えば味付けのりでしょー。

じゃあさじゃあさ。
味付けのりはいつ、どういう時に食べるの?

旅館の朝食?

岡山では、多分基本的におにぎりと言えば味付けのりだ。
じゃあコンビニのおにぎりも味付けのりなのかと言えば
そうではない。

コンビニのおにぎりは普通の焼のり。
だけど、これはこれでそういうもんだと思っていた。
家でしか味付けのりのおにぎりを食べることはない。
これについては特に不思議に思っていなかった。

つか、普通におにぎりに焼のりを使うと使いにくいでしょ。
焼のりって無駄にデカイし。
おまけに、袋に10枚くらいまとめて入っているので、
一部だけを使うとして、袋を閉じて保管していても
すぐに湿気てしまって全く使えたもんじゃない。

すっごく不便なんですけど・・・。

そうそう、それとこの間「いきものがかり」のラジオを
聴いていて、ボーカルの女の子に
「知らなんだ」(知らなかった)
「分からなんだ」(分からなかった)
と口癖があるらしいのだが、この語源について当の本人が
知らずに使っているので驚いた。

「否定」の言葉というのは分かって使っているようなのだが・・・。

おまけに、ほかのメンバーとも、この言葉を「どこかの方言かな」
「言葉の専門家に聞かないと」なんて言ってるあせあせ(飛び散る汗)
いえいえ、そんなことしなくても、それは方言で岡山でも使ってますから。

それと、リスナーからのはがきに
「嵐ファンのクラスメートが多く、いきものがかりのファンというのが
伝わりにくい」
というものがあったが・・・。

いえいえ、この人たち十分メジャーですから。
堂々と言ったらいいと思いますよー。
サカナクションとかGariとかジェントルマンテイクポラロイド
とかの方が伝わらないからたらーっ(汗)

と、一人突っ込みまくりなのであった。

posted by うり at 08:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月16日

インド料理 ガネーシャ

以前から気になっていたインド料理のお店に出かけてみた。

ネパールインド料理 ガネーシャ
http://ganesh.ath.cx/


雄町の辺りなので、自宅からはそれほど遠くない。
ここでのナンが評判がよさそうだったので娘とお出かけ。

お店は、元はラーメン屋さんだったのかな?という感じの作り。
ちょっと怪しそうな雰囲気のお店のドアを恐る恐るあけると、
そこには数組の客がいて少し安心。

ドアを開けると同時に
「オハヨーゴザイマース」
という片言の挨拶が・・・。

今は昼間なんですけど・・・まあいっか。

Bランチ 本日のカレー、ナンかライス、チキンティカ、なすのから揚げ、ドリンク

を頼んだが・・・。

辛さやナンかライスかを選べるはずだが、全く聞いてこないあせあせ(飛び散る汗)
多分ナンを持ってきてくれるはずだと決め込んで、後はカレーの辛さがよくわからないがとりあえず料理を待つことにした。

そして出てきたのが、コレ。

10-03-14_001.jpg

ナンのでかさにまず驚き。
写真には入っていないが、これに別皿でチキンティカ、なすのから揚げ、サラダがついてくる。
ちなみになすのから揚げとあるが実際はじゃがいもだったあせあせ(飛び散る汗)

今日のカレーはじゃがいもとかぼちゃのカレー。
もうそれだけで満腹になりそうなのだが、なんと言ってもやはりナンの大きさかも。

初めてナンを目にした娘だが、さすが大食漢。
「おなかいっぱい」
と言いながら完食してしまったふらふら

後で入ってきたオバちゃまグループは、「私辛いのダメなの〜」と
しきりにカレーの辛さを気にしていたが、私が食べた辛さは何辛なのか分からないが、結構辛かったぞ。
そんなに気になるならこういうお店には来ない方がいいかも〜と
思ってしまった。

あと、私たちが食べている時に親子連れが帰り際
「ナマステ」と言って帰って行ったが・・・

ナマステは「こんにちは」ではないのか?
「おいしかったよー、こんにちはー」と言って店を出るのはおかしいだろう。


と心の中でツッコミを入れまくっていたひと時であった。

それにしても、店の入りづらさから一転、おいしいランチにすっかり大満足。
これならまた来てもいいかもねグッド(上向き矢印)

ここのところ、週に1度は外食している・・・。
もしかしたらストレスがこっちに来ているのかもしれないなあ。
体重増量に気をつけねば。

posted by うり at 09:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月03日

寝不足なのに・・・ハマる!

やばいゲームにハマってしまった・・・。

このゲームは、以前からちょこちょこ楽しんでいたんだが、
最近また暇つぶしにやってみたら止まらないたらーっ(汗)

昨日も、授業の準備をした後(既に半分居眠りしながらの状態)
寝る前に1回だけ、と思い、ついつい30分も費やしてしまった。

そんな悪魔のようなゲームは・・・コレです。

zookeeper

いわゆる落ちゲーなので、ハマる人はかなりはまっちゃうかも。
携帯に入っている人もいるかもだけど。

しかし、このゲームで10万台の点数稼ぐ人って何者なんだろ・・・ふらふら
posted by うり at 08:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月13日

パソコンレスキュー

イトコの家のパソコンが立ち上がらなくなった、ということで
日曜日、様子を見に行ってみた。

電源を入れると、前回強制終了をさせてその後黒い画面が出るのだが
そこから先が進まないのだ。

セーフモードも途中までしか進まない。

BIOSから立ち上げてCDは読み込めるようだが、データを救済する
CDを作ってもよかったが、時間がかかりそうだし・・・。

そこで、パソコンからHDDを取り出してHDDカバーを利用してデータを読み込んだらどうだろう?と考えた。
だけど、HDDは取り出せたが、カバーだって2,000円くらいはかかる。
それだけのデータが入っているのかどうか、聞けば、必要なものは
ほとんどCDに取ってあるけど、できれば子供がダウンロードしている
曲が保存できれば・・・とのこと。

了解わーい(嬉しい顔)
とりあえず、急ぎではないのでHDDカバーは後回しにするとして・・・。

ダンナさんのお父さんから譲り受けたというパソコンを使えるように
して帰ることにした。

OSはMe。

うーん・・・Meかー。
殆ど使っていないということだが、パソコンにそれはあまり関係ないからなあ・・・。
大事なのはOSは何か?
HDDやメモリの容量とかだし。

で、イトコの娘・Kちゃんと話をしていると嵐の櫻井くんのファンだということが判明ハートたち(複数ハート)
私も自分のパソコンは持って行ってたので、この中に嵐のアルバムやら
DVDやら結構入っている^^
ついついサービス精神が働いて、これをMeで見られる&聴けるようにしようと考えた。

だが、そこからが大変・・・あせあせ(飛び散る汗)

まず、AVI・mp3ファイルが開けないバッド(下向き矢印)
windows media playerしか入っていない上に、対応できていないためか。
仕方がないので、私のPCをネットに繋ぎ、必要なコーデック&バージョンアップファイルをダウンロードし、meに送る。
四苦八苦した結果。

見れた^^
聴けた^^

後はメール・ネットの設定をして終わり・・・なのだが、重大な問題が1つ。
セキュリティソフトが対応していないのだ・・・。

基本的には、どこのソフトもmeなどのような昔のOSにはもう対応されていない。
フリーソフトも探したが同じ。
インストールさえできないのだ。

そうこうしていると、次の日にイトコからのメールでmoraでダウンロードした音楽が聴けない、とのこと。
これは、きっとmora専用のファイルになっているためで、mp3やwavに変換すれば聴けるようになるはずなのだが、この変換ソフトが使えないあせあせ(飛び散る汗)

じゃあ、いっそのことXPに乗せ換えればどうか?と思ったのだが、
正直、手間がかかる上にお金もそれなりにかかる。
今は4〜5万出せばそこそこのPCは買えるのだ。

イトコにそれを提案すると、思案した後、購入すると言うことに決定。
これまではPCはあまり使ってなかったが、私がヘタにバージョンアップさせてしまったせいか、使うのが楽しくなったるんるんとのことで
これはこれで嬉しい。

よさそうな機種は私が探しておくことにしたが・・・

こういうことを私がやっていると、よく「こんなことを独学でよくやるよなあ〜」と言われるのだが、私は何も、勉強するように覚えたわけではない。

見られないファイルがあったとして・・・コレをどうしても見たい!!
見るにはどうしたらいいのか??ということばかりやっていたらこうなっていた、というだけなのだたらーっ(汗)

まあ結局、好きなことっていうのはこうやってつきつめられていくんだろうけどなあ・・・。
posted by うり at 08:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月04日

あけましておめでとうございます


あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

さて、このブログを始めてから3年くらい経つかなーという
感じで、ブログが存在する以前は日記を3年間毎日UPしていたので、
足掛け6年くらいはこうやって日々日記を
書き、またそれを読んでくれる人がいるのだ。

感謝感謝である。

そんな中でも、ワープロ内職者だった私がライターになり、
今はパソコン講師だなんて自分でも想像つかない展開となっている。

実に面白いわーい(嬉しい顔)

だからと言って、ずうっとパソコン講師をやっているのかといえば
そうとも言えない。
もちろん、すぐに辞める気はないし当分ここで戦って行くつもりだけど
正直、5年後は何をやっているのかといえば想像もつかない。

ただ言えることは、やっぱり5年後の私も、きっとワケの分からない何かに挑戦して四苦八苦、七転八倒しているだろうなあということくらいだ。

何かをやっていたい、という夢は特にないけど、1つのところにとどまっていたくない。

そんな感じ。


私は欲張りなので、なんもかんも一切合財自分のモノにして自由にしなければ気が済まないのだ・・・。


そんな私ですが・・・よろしくお願いします黒ハート

posted by うり at 14:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月20日

薬三昧

メニエールと診断されて1週間。

毎日、毎食後薬を飲んでいると少しずつ改善はしてきたみたい。
だけど、スッキリ治った気がしないのがこの病気の厄介なトコロ。
大丈夫かな、と思って無意識に頭を傾ける作業をした後にめまいが
始まったり、起きた瞬間から回っているのでヤバいと思って
ゆっくり起き上がったら大したことなかったり・・・。

しかも、薬が苦手な粉薬&水薬なのがバッド(下向き矢印)

粉薬はオブラートがあるので何とかクリアしているが、
この水薬はどうにもならない。
シロップみたいなもので、甘苦いというかなんというかふらふら

とにかく後味が悪いので、薬を飲んだ後は何かを飲まないと気持ち悪い。
かといって、コーヒーは破壊的に合わないバッド(下向き矢印)
最初にカフェオレを飲んでみたが想像を絶するマズさだった・・・。

んで、コンビニに行った時に何となく手に取った
スパークリング・ティー(ベリー味)。

これを飲んでみると・・・。


おお!

消えた!!!


というわけで、最近はこのスパークリング・ティーが必需品わーい(嬉しい顔)

だけど、基本的にマズイものはマズイので、昨日二度目の診察に行った時に水薬はやめてもらった。

毎食毎食、この薬を義務付けられているのもなかなか負担。
なんか、一気に年取った気分だ・・・。

タグ:メニエール
posted by うり at 11:41| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月13日

・・・メニエール

先日から、またふわふわとめまいが起こり出した。
それでも、それまではトラベルミンを飲めば予防&治まっていたのに、
その日に限って全然良くならない。

頭を上げればふわ〜と言う感じで、何もできないふらふら

だけど、さんざん悩んだ挙句無理無理で授業をし、早めに撤収して耳鼻科に出かけた。

いろいろな検査の結果

「メニエール」

という結果が・・・。


この日は金曜日。
実は、土日で横浜に行く予定なのだが・・・。これはどうなるの?

「薬を飲み続ければ良くなってきますけど、揺り戻しもありますから・・・。それが旅行中にあるかどうかはわかりません」

とのことたらーっ(汗)


だけど、今さら中止にもできないので、大量の薬を持ってバッド(下向き矢印)
お出かけ。
その日は金曜日よりマシだがやっぱりふわふわ。
だけど、せっかくの場所なので具合の悪さも見せられなくていつもの倍くらい疲れた・・・もうやだ〜(悲しい顔)


それでも、初めての首都高には大感激ハートたち(複数ハート)
横浜ベイブリッジを走りながらお台場が・・・観覧車が・・・。
イナカモノにはたまらん光景なのだぴかぴか(新しい)

ま それはいいんだけど・・・。

次の日、やっぱりめまいは収まっていないバッド(下向き矢印)
こんなに頑張って薬を飲んでいるのに・・・ナゼ?

同じメニエールを持っている友人に聞くと
「長い付き合いになるよ〜」

とのこと。


歩いても、ふわふわ千鳥足を頑張って抑えながら歩く。
金曜日はこの状態で授業をしたけど、今週、こんな状態で大丈夫なんだろうか。
とたんに、不安になる。

これまで、1つの症状がこんなに長引いたことはなかった。

もしかしたらメニエール以外の病気とか??


明日、また耳鼻科に行ってみよ〜・・・
posted by うり at 22:58| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月05日

嗚呼、商業高校

私は商業高校の出身なのだが・・・。

折に触れ、

ああ、自分は商業高校の出身なんだなあ

としみじみ思うことがある。


商業高校は、その名の通り商業に関する知識や資格を学ぶ学校なので
高校生と言えど五教科は二の次という性質があるのだ。
そんな商業高校で一番のメインと言えるのは
商業簿記検定。

本当かウソか分からないが、商業簿記の3級を取らないと
留年するとか言われ、検定前は正月休みでも授業を受けに行った
くらい重要なものなのだ。

そんな環境で3年間を過ごした私が、折に触れ気になるところがあるのだが・・・。


それは


数字の書き方。


商業の基本として、数字を書く時はやや右側に倒し気味に書く。
そして、必要ならばコンマを入れる。

これがクセとなっているために、そう書けていない書類を見ると
気になって仕方がないのだ。
(先日、ダンナが書類に数字を書いていたのだが、コンマの向きが
逆で小数点状態になっているのが気になったあせあせ(飛び散る汗)

それと、数字の直し方。

例えば、5ケタの数字の中の1つが間違っている場合、そこだけを
直すのではなくて、全部二重線を引いて空いているところに
書きなおすのだ。
(先日、息子の答案を見ていて数字の一部だけを直しているのが
気になったあせあせ(飛び散る汗)

などなど、細かいところだが結構気になるところ。

これはきっと、商業科ならではなんだろうなあ、と思ったり。


それと・・・。


3年間、結構上下関係が厳しい部活動をやっていたので、
未だに見かけた知り合い1人1人にきちんと挨拶をしないと
何となく気持ち悪い・・・。
(とはいえ、そこまでやるとやりすぎになるので抑えておくけど)
posted by うり at 12:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月03日

やっぱり塩おにぎり

仕事を始めて半年が過ぎた。

最初の頃は、物珍しさもあって昼食はコンビニのパンやおにぎり、カップスープなどを買って済ませていたが・・・。

段々、飽きてきたたらーっ(汗)

毎朝コンビニに寄るのも面倒だし、そもそも道中には○ーソンしかないのでいいかげん飽き飽き。

仕方なく、毎朝ダンナに作るお弁当にプラスして自分のも作ることにした。

どっちにしてもそんなに食べる時間はないので、娘用のお弁当くらいの大きさで十分。
卵焼きにウィンナー、唐揚げ(冷凍食品です)に塩おにぎりを2つ。

こんな超シンプルなお弁当が、

本当に


うまい。ぴかぴか(新しい)


いやいや、マジで侮れないよ、実際。
こんなに自分のお弁当が美味しいとは思わなかったあせあせ(飛び散る汗)

正直、昼まで自分が作ったものなどいらん、と思っていたからなあ・・・。


前言撤回。


塩おにぎり、うまいっわーい(嬉しい顔)
posted by うり at 08:07| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月05日

ふわふわよりばりばり

私は柔軟剤が嫌いだ。

柔軟剤を入れると、タオルがふわふわになってしまう。

それより、乾くとそのままの形で固定されるくらい
バリバリのタオルの方が好きだ。

こっちの方がよく水を吸う気がする。

それと、

ドーナツもそう。

ふわふわのドーナツはドーナツではない。
こんなの、パンと変わらないではないか。

なので、ミスドで選ぶならどんなに新メニューが出ても

オールドファッションのみ。
もしくはチュロッキー。


ふわふわよりばりばり。

これが私の好みなのだ。
posted by うり at 08:02| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月15日

めまい2

『目を閉じると、体ごとぐるぐる回転する感覚。
そのまま立ち上がると、足元がふわふわした感じでまっすぐ歩けない』

これは私の、1年前のブログ記事。
日付をみたら9月16日とある。

そして今現在、まさに全く同じ症状が出て、同じ病院で受診すると・・・。

「あなた、ちょうど1年前の殆ど同じタイミングで来てるじゃないの」

と医者に言われてしまったたらーっ(汗)


おととい辺りから、急なめまいで朝は立っていられないのだ。
無理して動くと気分がわるくなるので、めまい初日はお弁当が
作れなかったバッド(下向き矢印)

自分の具合が悪いせいでダンナに弁当が作れなかったというのは
初めてだし、健康を自負する私にはなんとも屈辱的な出来事ふらふら

次の日もよくならないので、病院に行くと、確かに先生が指をさすカルテの文字に、ほぼ同じ日付が書かれていた。
なんだろなー。

やっぱり、肩こりだろうか。

肩こりの自覚症状がほとんどないため、別のところで症状が出ない限りは何ともないのだ。
もっとも、インストラクターを始めてからは家でも最低限度にしかパソコンは使用していないのだが・・・。

またまたお薬をもらい、昨晩飲んでみた。


すると、朝起きても、めまいがなくなってる!!

このお薬は『トラベルミン』というもので、酔い止めに使われる薬らしい。
なるほど〜。
だから『トラベル』ねあせあせ(飛び散る汗)

以前も薬を何日か飲めば収まったので、今回も問題はないだろうけど・・・。


やはり根本的に肩こりから治さないとねえ〜〜〜・・・


#26日の京セラドームの嵐コンに行きたいッス。
2人以上なら新幹線も激安だし・・・チケット取れますように^^
タグ:肩こり
posted by うり at 08:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月09日

あれれ?

今の仕事を始めて、お昼も摂れないことが多かったりして、大きいときでなんと

4kg

も体重が落ちていた私なのだが〜〜・・・。

最近は、その反動のせいか、休みの日にアホほど食べる習慣が
ついてしまった。

その割には、体重は戻らないなるんるん

いやでも、にしては、体が前より重い気がする・・・?

と思っていた。ら。

「ママー、あの体重計おかしいよー。4kgくらい少なく計れるよ」


と娘からのありがたいご指摘。


つーことは・・・。

恐る恐る体重計に乗ってみると・・・。


がーん!

元に戻ってるう!


ここのところ、ちょっと外食が増えていたのだ・・・。
昼は食べない癖がついたせいか、あまり食べられないのだが、
夕方におやつを食べる癖がしっかりと・・・。


ん〜。

これはなかなか。

考えものだぞ・・・・。

というか、体脂肪計が欲しいね。そろそろねたらーっ(汗)


追記:妹と行った岡山市高屋の『桜海』というお店がなかなかいいお店だったハートたち(複数ハート)
私たちは早めに入ったのだが、出る頃には満員、満車あせあせ(飛び散る汗)
小さいお店だけど、なんとなく店内が落ちつける感じで、デザートもかなりおいしそうるんるん
posted by うり at 08:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月01日

ゴーヤ・・・苦い・・・

ゴーヤをもらったので、ゴーヤチャンプルーを作ることにした。

のはいいけれど・・・。

今回は実はリベンジなのだ。

以前、作った時うまくゴーヤの苦みが取れず、結局お肉と豆腐だけ選んで食べたことがあるのだ。

なので、今回はさらに下調べをして、ワタを取り、細めに切って塩もみ。更に下ゆでして油でじっくり炒める。


これ、ゴーヤの苦みとりのコツとして全て書かれていたものなのだ。
さすがにここまでやれば苦味は取れているだろーと思ったのだ

が・・・・



にがっふらふら



なんでなんだあ・・・。


というわけで、結局ゴーヤを避けて食べるゴーヤチャンブルーなのであった・・・。
タグ:ゴーヤ
posted by うり at 23:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月15日

花のお薬2

以前も書いたことがあるが、
最近、再び「バッチフラワー」にお世話になっている。

バッチフラワーとは、バッチ博士という人が、医療活動を続けるうち、野生の植物に心や感情を癒す不思議な力があることに注目、長い年月をかけた研究の末、38種類からなるバッチフラワーを完成させたもの。

イギリスでは日常的に使用されていて、妊婦さん、ペットにまで幅広く使われているというものなのだ。

このバッチフラワー、小さなボトルに入っていて飲み物や食べ物に2滴垂らして使う。
味としては、ブランデーが少しだけ入っているのでその味がするくらいだが、もちろん下戸の私でも酔っぱらうことはない。

以前は精神的な効果のために使用していたが、今は完全に体調管理のため。
それと、白血病のベリーにも使ってみようと考えたのだ。

これは、徐々に体や心に効いてくるもので、信じていれば効くとか効かないとかそういうレベルのものではない。
体に必要なものであれば、自然と効果が感じられるものなのだ。


怪しい・・・・


と思われそうなので、あまりこの話はしたことがないが、本当に精神的に参っている人、悩んでいる人には勧めることもある。
(実際に、うつ状態だった私の友人は薬がいらなくなっている。だが、もう一人の友人には怪しまれただけだが・・・あせあせ(飛び散る汗)

公式ページはこちら
http://bachflower-remedy.com/

ところで、類似品もあるので絶対に公式のものを購入することも付け加えておく。

ちなみに、今私が使用しているのは

オリーブ

(病気や過労の時など、心身ともに疲労困憊している時に)

まさにぴったり。

別に病気ではないけど、精神的に疲れていると感じるので。
使って4日目だけど、もちろん劇的な変化が現れるわけではない。
ただ、自分的に限界を感じるので、いざという時に困らないように飲んでいる。

もちろん、ベリーの水にも2滴ほど入れておいてやる。
心なしか、食べる量が増えている、以前よりはよく動いているような気がするが・・・まだよくわからない。

それと、クラブアップル



浄化の作用があるので、デトックスできるとか。
外用薬にも使われていた成分なので、ありかな、と。

あとはやる気が出るバッチが欲しいんだけど・・・。
テンションが低くなることが多いのでふらふら
posted by うり at 08:31| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月08日

口内炎が痛い

毎月毎月、定期的にできる口内炎がやっぱり唇の裏側にできてしまった。

痛い。

マルチビタミンを飲んで、早めに治しておこう。


そう言っていると、鼻の横にぽち、っとできものができつつある・・・。

やばいな。


前に困ったのは、眉毛と眉毛の間にできものができた時だ。
しかも赤いし、大きかった。

早めに薬で治したが・・・。



千昌夫か。



とひとりつっこみ。



ちなみに今は口を閉じると口内炎が歯に当たるので完全に閉じられないのが辛い・・・。

早くよくなってくれいたらーっ(汗)
posted by うり at 22:55| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月05日

ダンナ、写真にハマる

去年、税金対策としてダンナに購入した一眼レフカメラ。
キャノンのEOS 40Dという、渡辺謙がCMをしていたカメラなのだ。



もともとカメラが好きだというダンナなので、仕事が空いている時に
ちょこちょこと撮影していたようで。

そんなダンナさんが、とあるサイトに自分が撮影した写真をUPし始めた。
たくさん撮影しているようだが、公開できるほどの写真はまだあまりないらしく(しかも愛猫・ベリーの写真ばかりだし)数枚ほどだが、ここで紹介しておこうと思う。

ここは「GANREF」というサイトで、素人とは思えないほどのセンスのいい写真が並んでいるので、ぜひ楽しんでくださいな。

ダンナの写真はここ
http://ganref.jp/photo_searches/index/ryouji

トップページはここ
http://ganref.jp/

え、ちなみに私、写真には




まったく興味ありません・・・。


なのに、デジカメの授業をしないといけないので、最近はデジカメを持っていろいろな設定で撮影して勉強中8

そもそも、半押しの方法さえうまく掴めていなかったんだが、そんな私がマニュアルモードのホワイトバランス、露出、IOSの設定をいじっているなんて信じられないふらふら

というか、最初の授業は生徒さんが持ってきてくれていたカメラの設定も確認しなければならなかったため、その対応に四苦八苦たらーっ(汗)
きっと

頼りない先生と烙印を押されたであろう・・・。

今週はまたデジカメの授業があるので挽回せねば手(グー)

posted by うり at 13:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月27日

あなどれないぞ!ウィダーインゼリー

私は常々、食事というものは見た目も大事だけど、その食事を楽しむことも大事だと思っていた。
だから、とりあえず栄養補給をするようなカ●リーメイトとか、ウィダーインゼリーとか、そんなもん食事じゃねー、と思っていた。

だが。

そんな私にもこのウィダーインゼリーにお世話になる日が来てしまった。

講師として授業を始めてもう3週間が経過した。
日によっては、ぶっ続けの授業で朝10時30分〜15時45分まで声を出しっぱなし、休みなしという状況もあるのだ。
こうなってくると、さすがに私も夕方に低血糖を起こし、フラフラになってくる。

これを避けるために、ウィダーインゼリーがバッチリなのだわーい(嬉しい顔)

裏面を見ると、おにぎり1個と同じカロリーと書いてある。
基本的には、だったらおにぎりを1個食べた方がいいかもと思ったのだが、どう考えてもおにぎり1個では足りないし。すぐにお腹が空いてしまう。

んで、このウィダーインゼリーなのだが・・・。
満腹感が嬉しいところ。
時間がなかったのもあるけど、ちゅうちゅう吸っていると途中でもういいや、という気になったので、少し残しておいたくらいだ。

もちろん、私はウィダーインゼリーのまわし者でもなんでもないのだが・・・意外と「使える」ことが分かった次第。




↑結構おいしいのだ。マスカット味
posted by うり at 07:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月23日

パソコン来た!

DELLで待つこと数週間。
キャンセルして、すぐに価格ドットコムでちょうどいい値段のパソコンを探して二日後。

パソコン到着〜。

はやっ!

今回、私が選んだメーカーは「Lenovo」。
http://shopap.lenovo.com/jp/Landing_pages/Lenovo/G530

価格ドットコムで、性能の割に安価なところが気に入り、即買いだ。
もちろん、DELLで一度クレジット処理をしているから、これが止められたかどうか非常に気になるところ・・・。
これは追々、カード会社からの請求をチェックするしかないだろう。
(一応、DELLには止められたかどうか電話をくれと頼んでおいたが・・・ちょっと怪しい)

本当は、黒いPCには飽いたので、ワインレッドがほしかったのだが・・・これを選ぶと5万円台ではない。
なので、諦めて黒い色にした。

今となってはあまり気にならないが・・・。なんかねえ・・・毎日触るものだし、変化が欲しいかなと。

私のPCはこれで4台目。

最初は富士通のデスクトップで、windows98だった。
まだ、二階の押し入れに眠っている。ディスプレイでかすぎ。

二台目は日本hpのパソコン。これはノートで、windows xpだった。
しかし、液晶が思ったより早くダメになって、買い替えることに。

三台目は東芝のノート。このPCの購入時、まさに急ぎの仕事の真っ最中で、前述のPCが使えなくなったのですぐに買いに走ったというモノ。でも、なんだかんだ言ってよく働いてくれたなあ・・・。
結局、Vistaが必要になったことと、やはり液晶が赤くなってしまったことで危機感を感じて購入。

これまで使ったPC代と言えば、今のPCを含めて35万円といったところか。
4台でその値段なら、かなり安くPCを購入しているとは思うが、実際に35万となると、ちょっと驚き。
もちろん、それ以上に仕事をしてくれているので御苦労さま、というしかないけどね。

前回のPCの約3倍の容量を持つこのPCだが・・・。
がんばって働いてくれよ^^

posted by うり at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月18日

うそじゃろ

授業でいいかげん必要なので、Vista搭載のDELLのパソコンを注文して2週間。

待てど暮らせど届かない(つか、最初の確認では6月18日到着予定だった)ので、再度WEBで確認をしたら


7月3日配送になってる・・・・たらーっ(汗)


ありえん!!


本当は今すぐキャンセルしたいけど、カード払いしているのでややこしくなりそうなのでここはガマン。
明日、朝になって問い合わせできる時間帯になったら速攻で電話してやる!

それに、カード払いのキャンセルって、ちょっと目を光らせてないと怖いところがあるし・・・。何かと面倒。



最初から店頭で買えばよかったですな・・・。


posted by うり at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月02日

再会とさよなら

あれから、ベリーは少しずつ元気になり、まだ鼻づまりは残っているけど動きが全然違う^^ということで一安心。

医者もいろいろなんだなあ〜とこれまた学んでしまった。

さて、

昨日、無事にパソコンインストラクターとして正式デビュー。

1コマ二時間の授業を朝と昼に行った。
だが、朝の授業に気合が入りすぎてたらーっ(汗)昼の授業は失速・・・。
かなりたどたどしい授業になってしまったかも・・・ふらふら

まだ時間配分もよく分からないし、授業後の報告作業にも追われている。
おかげで、昼の休憩はコーヒーしか飲めず、帰りに教室の近くにある友人と会って遅めの昼食を食べた、という程度。

そんな中、再会とさよならのお話。

再会は、実に23年ぶり。

私が出入りしている教室のある大型店のレジで、いつものように受付作業をやっていると

「なんか、すごい見覚えがあるんだけど」

と声をかけられた。
見ると、全然見覚えのない男性が1人。

話をしていると、高校時代の部活の先輩だったことが判明むかっ(怒り)

きゃー。全然覚えていない!!

と思っていたら、しばらくしてふつふつとその頃の記憶が蘇ってきた。


そうだ、あんな顔の人いたいたexclamation

くらいのもんだけど・・・あせあせ(飛び散る汗)


それと、お別れのお話。

私に新しくチャレンジするきっかけを与えてくれることとなった、Hさんがなんと海外転勤となってしまったバッド(下向き矢印)

別に偏見を持っているわけではないが、同じ年齢でも、彼のようにバリバリのエリートだったり、新しく何かをしようとしている人というのは少し考え方が違うのだ。
だから、彼の話はとても刺激が受けられたし(というか相手は既に管理職なので何となく部下感覚でもあったが・・・)、追いつけるはずがないけど、いくらかは対等でありたいと思っていた。

そんなHさんが、海外へ転勤となる。

お礼を言った私に

「確かに俺はそう言ってあなたのきっかけの1つになったかも知れないけど、実際にそれをやっているのはあなたの実力なんだから、それは自信を持った方がいいよ」

と言われてしまったあせあせ(飛び散る汗)


つか、そもそもまだ実力と言われる域には全く達していないんですけど。


それでも、1ヶ月半前の自分とは全然違う自分が今ここにいることは確かだ。


数人の前で話すことに緊張しまくっていた私が


今では、10人の生徒さんの前で、

目を見て話ができるようになっている。


これは自分でも信じられないことなのだ。


ダンナにも

「場数、場数。できるから、大丈夫」

と言われてて、そう思うことって大事だなあと、思っている。


ねえ。そう思うと、5年後の自分ってまた違うのかも知れないねと
思ってみたり。

どっちにしても、Hさんとはここで一旦はさよならだ。

メールを頻繁にし合う関係でもない(^_^;)ので、多分、困った時に泣きつく相手になるかも知れないけど。

さよなら、Hさん。お元気で。


どんな別れでも、やっぱり寂しいものですね。


posted by うり at 09:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月11日

初講師日記

はい。2時間、2コマの授業を・・・やってきました!!

人生初講師です。


感想は・・・。

当たり前のことなんだけど、

相手は人間なんだなと。


私は今まで、何度も何度も同じ講義を練習していたけど、

自分で進めるだけであまり聞いている人のことは

考えていなかった。

想像できていなかったのだ。


だが、実際、人の前でしゃべってみて・・・。


それほど緊張しないなということ。

それより、段取りがぶっ飛んだときに

資料を探しながらしゃべるので

それが頼りなかっただろうなあということ。

それと、

練習のときにトチるところを

やっぱりトチッてしまうこと。


・・・が分かってしまった。


あと、早く進めすぎたので、時間が余って困ってしまった。


どうしても、できない人のところにかかりっきりになるのも

よくない。


ということがいろいろと分かってきた。


それでも、

思ったよりは落ち着いてやれたんじゃなかろうか?


と自分では思うんだけど、
何せ私を教えてくれていた先生もおらず、1人っきりだったので
その辺の判断はちょっとつきにくいところ・・・。

先生がいたなら、きっとダメ出しくらっていただろうし。


そんなこんなで、今週は新たな講義の勉強になるので、
いろいろなことの両立が大変になるかも。

正直、私は仕事とプライベート含めて

ひとり七役やっているのだ・・・・。


我ながらよくやるわ。マジで。


そうそう、ごくごく身近な人が講師もやっていたことが判明るんるん
なんか、すっごい心強いんですけどわーい(嬉しい顔)

posted by うり at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月05日

ゴールデンウィーク・・・だよね?

ゴールデンウィーク直前。

急にライター仕事がどどどっと入ってきた。

というか、私が受けたわけだが。


なので・・・。


ゴールデンウィークだというのに、結局ほぼどこにも行かず
家で過ごしている。
結局、今日は1歩も外に出なかったため、ダンナにも呆れられてしまった。

ダンナは外に出たい人なので、私と息子が家でじいっとしていることが理解できないらしい。

とはいえ、私だって仕事があるから家にいるわけで。
来週からはいよいよ初授業があるし、ようやく先生から合格がもらえたので、次の授業の準備も進めなければいけない。

なので、実質、家でのんびりできるのは今週までなのだ・・・。

こういう休日の過ごし方で唯一よかったーと思えることがあるとするなら

大渋滞に巻き込まれている人たちのインタビューを部屋でのんびりと聞いていることくらいだろうか・・・。

posted by うり at 23:10| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月08日

久々にヤフオク出品

いったいどれくらいぶりになるのか?

部屋の整理をしたらいろいろと不要なもの、だけど捨てるには惜しいものが出てきたので出品してみた。

一つは、息子のポケモンカードのレア。

一つは、娘のポケモンカードセットと、250枚のばらばらのカード。

もう一つは、買ったもののあまりプレイしなかった私のDSソフト。

これ、それぞれ500円〜出品してみると・・・。


結果、各2,000円前後で落札されたグッド(上向き矢印)

やった〜るんるん

本当は、ポケモンカードのバラカードなんて、面倒だから捨てようと思っていたのだ。

捨てなくてよかった〜^^

私のDSソフトは、予約特典までつけている^^ので特に高値だった〜。
うれしや。

というわけで・・・。

最近はまた、出品熱が出ているところ。
早速、不要な本を何冊か出品している^^

ヤフオクのうれしいところは、すぐにお金が入るところなのだ。
確かに、出品作業や出荷作業は面倒ではあるけど、私にとって不用品が喜ばれて引き取られるのはうれしいものだ。

さて、後は何を出品しようかな〜わーい(嬉しい顔)
posted by うり at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月03日

PCをリカバリしました

久々になってしまった。

というのも、この間からどーもPCの調子が悪く、
変だなあと思っていたところ、どうにもならなくなってきたので
思い切ってリカバリ。

その前に、サポセンに電話して相談をすると

ソフトが入りすぎているのではとのことで・・・。

そこで、思い切ってここでリカバリ。
まだまだその他ソフトが入っていないので、軽々と動くんで快適だ♪

というか、データを別のHDDに移動させるときに、いざ、と思った時に実は必要がなさそうな気がしたものも多く、そういうデータは
そのままにしておいた。

押入れなんかも同じで。

これはいるものだ、と思って取ってはいるけど、いざとなると
そう使うものではないということがわかる。

結局、移動させたデータは、入っていたデータの半分にも満たなかったかもしれない。

本当は、最近はPCも安いし、ここで買い換えてもいいかなと思ったが、やっぱり、使えるからもったいないしなあ・・・。

もう少し、コイツには働いてもらうことにしよう。
タグ:リカバリ
posted by うり at 15:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月10日

卒業間近

息子の、小学校の卒業式が近づいてきた。

とはいえ、母親である私は・・・。

急な仕事と未だ手付かずの確定申告に追われ、
全くその実感がない。

というか、自分の服の用意さえまだだたらーっ(汗)

幼稚園の卒園式の時は妹の礼服を借りたが、
さて、今年はどうしよう。

黒のジャケットがあるし、後は黒のスカートを買えば
それで事は足りる気がする。

岡山の卒業式はみな真っ黒!の服で出席するが、
何にもアクセサリーがないんじゃ葬式みたいだし・・・。
どうしよっかなー。

卒業式かー。

自分の卒業式でも泣いたことがないし、まず泣かないだろうなあ。

子どもの方も、ケロッとしているし。
しかも、先日、「6年生を送る会」という会が学校で開かれた時、
泣いてる子は泣いてたみたいだし、送る側の在校生も泣いてたと
娘が言った。

娘はもちろん、泣く方ではなかったらしい。

で、その風景が最後の参観日の日に見せてもらえたんだけど、
その前に息子が私に一言

「これ、みんな泣いとってすげーんよ」

と言ってまるで人事だ(^_^;)


これはやはり・・・私の血を受け継いでいるのだろうか?

どうも、何かが起こっていても、その中にはいるんだけど、それを遠くで静かに見ている私がいつもいて、気がつかなくていいところに気がついて観察していたり、ツッコミを入れていたりする。

何をしている時もそうだ。

ケンカになりそうなときも。

相手のカッときてる反応を冷静に見ている。
だから
「そんなに怒らなくてもいいじゃん」
と思う。

何か問題が起こっても。

困ったり慌てたりするよりも
これをどうすれば回避できるか?
ということを先に考える。

悩みを打ち明けられたら。

一緒に悩むというよりも、相手の今の苦悩をまず
取ってあげたいと思う。

だけどきっと、これは私が恵まれた環境にいて、自分の問題を
自分で全て解決してこれたからだ。
これから子どもが大きくなると、きっと、自分だけではどうにも
ならないようなことが、きっと出てくるだろうなと思う。

そんな時に、やっぱり、でんと構えている母親でありたい

とは、思う。

私の母親はヒステリックだったが、ものすごく神経の図太い人だった。
そんな母親だったから、私はその中で冷静になれて、物事をそのまま受け止めるようになったのではと、今更ながら思う。

何せ、小学生の頃、ヒステリックに怒る母親を見て


怖い


というよりは

この人、何でこんなに怒ってんだろう?
この怒りはしばらく続きそうだから、ちょっと怒らせておこう。

と思っていたし。


さて。卒業間近。


母はいつもと変わりなく、PCの前に座っています。



posted by うり at 08:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月03日

ねこまんま

「おとなのねこまんま」という本が売れているらしい。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090228-00000001-jct-soci




ねこまんまといえば、白いごはんに鰹節と醤油を思い浮かべると
思うのだが、この本にはなんと、バター、カップ麺、揚げ玉、
ケチャップという冷蔵庫にある材料を使って、いかにごはんを
おいしく食べるか、というアイデアが満載らしい。

ウチにも猫はいるけど、キャットフードのみでごはんは
食べさせていない。
だけど、かつお節は大好きなので、きっとねこまんまを
やると飛びつく。確実に。

私はあまりごはんに何やかんや混ぜて食べるのは好きではないけど・・。

手軽と言う面では確かにそうかも。

高校の頃、私の友達がごはんにバター(マーガリン)を入れて
レンジでチンして食べていたのを思い出すし、
食が細い甥っ子の対策として、母親である妹がごはんに
マヨネーズをかけて食べさせていたくらいで、後は思いつかない。

まあ、たまごかけごはんもその一種か。
これも人によってかなり違うようだし。

ウチのダンナはたまごごはんに

ネギを入れるんだけど、ネギ臭い気がしてどうもイヤだ。
これこそ、かつおぶし+醤油+ちょっと奮発してじゃこで十分なのだ。

と、人によって熱く語ってしまいそうなねこまんま。

そういや、お味噌汁にごはんをいれるのをいぬまんまと言っていたが・・・。
他の地域でもそうなんだろうか?

posted by うり at 08:51| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月27日

危険な?ガールズトーク

先日、息子の卓球の試合の見学に出かけたときのこと。

試合も決勝を迎え、それを皆で観覧していたんだけど、
私の後ろで、6年生の女の子3人がキャッキャと楽しそうに
話をしている。

その中の1人が

「私もう、5,6年は恋してないわ〜」

とか言ってるあせあせ(飛び散る汗)
この5,6年が、本当の5,6年なのか小学5,6年なのかは不明。

「青春せんと〜」

あのねえ・・・。

あなたたち、まだ青春のスタートラインにも立ってないんじゃないかと。

で、話は自分たちの学年の恋バナに移り。

「○○くんっておるんよ、イケメンが」
というイケメンくんの話をしていたが、何せ私、
自分の息子の友達か、幼稚園が一緒だった子のことしか
分からないたらーっ(汗)

なので・・・

それ誰?

って感じだったんだけど、誰と誰が両思いだとか、そういえば
私もそんな話をしたなあとちょっと懐かしかった。

私が小学6年生の頃、覚えているだけで4組のカップルがいたハートたち(複数ハート)

もちろん、その頃のことだから「付き合う」ということがどういうことかよく分かっていなかったし、今回の彼女たちも、よく理解はしていないという感じがとても・・・可愛かった。

しかし、我が家の息子を見ると、とてもじゃないが話にはまずついて
いけないだろうなあ・・・。
かたや、既に女の子と「お付き合い」している男の子もいるというのに。

まあ、早くから色ボケしても困るので、こんなもんか。


そういえば、玉置浩二と石原真理子が結婚していたけど・・・たらーっ(汗)
あの玉置浩二発言はいかがなものかと。

「ずっと真理が散歩していて、僕はずっと反省しながら待っていた」
と。

それ、元妻2人の立場がないではないか。

しかしこの2人、刺激を求めるタイプのような感じなので結婚して安定すると急にお互いがつまらなくなるんじゃなかろーかと。

昔の恋は恋で、そっとしておいた方がいいんじゃないかと。

老婆心ながら思ってみた。

私にも忘れられない人はいるが・・・会いたいとは思わないし、
あの日の選択はやっぱり正しかったと思う。
それに、実らなかったからこそ、今はその頃の彼とその恋愛が
すごくいとおしいと思えるのだ。

まあ何はともあれ・・・

玉置さん、石原真理子がまたワケが分からんことを始めないように

見張っててください^^

posted by うり at 08:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月21日

年齢とともに変化する

今日、仕事中に話をしていて・・・。

「そうそう、そんなオバちゃんいるよなー」

と言った直後


つい・・・・


「オバちゃんって言っても、かなり年配のなわーい(嬉しい顔)

と、補足してしまった自分に気づいた。


そうなのだ。
私も十分、世間では『オバちゃん』世代。
それが分かっているからこそ・・・。
オバちゃんという言葉に解説が必要になったのだ。

以前は、オバちゃん、と言えばそれで終わりだった。

だって、自分たちより上の世代はみんなまとめて『オバちゃん』
だと思っていたから。

しかし、私がオバちゃん世代に突入してからは、

50代や60代のオバちゃんと一緒にしないでくれ!

と自然に思うようになった。

そしてきっと、50代になっても、60代になっても
同じことを思うのだろう。

男性はどうなんだろう?
30代そこそこなのに、「もうオッサン」と言い切ってしまう男性もいるし、ウチのダンナみたいに40代になったのに
「まだ30前の感覚じゃパンチ」と言い切るヤツもいるたらーっ(汗)

まあ、これは個人によって違うのかな。

私だって老けたくはないが、どう見ても30代の前半頃とは違う。
(当たり前だが)

まあ、それはそれだ。

そうやって、実年齢と希望年齢をうまく織り交ぜながら・・・。
これからも年を重ねるのだろう。

posted by うり at 07:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © ぶつくさブログ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート