2005年07月12日

外国人オタク・デビット。

e-bayで私が出品した品物を落札してくれたことがきっかけで、イギリス在住のデビットから
たまにメールが来るようになった。

メールの内容はこうだ。

「ハイ、uri!
ヤフーオークションを知ってるかい?
良かったらコレを落札して僕に送ってくれないかな。
20%の手数料を払うよ。
よろしく」

貼られたリンク先をクリックすると、上戸彩のポスター、限定品数種とモー娘。のナントカ(新しい子は分からん)のポスターであった。

よく知ってるな、デビット。
と思ったが、よく考えてみれば、デビットが落札したのは私が人から出品を頼まれた、フカキョンの写真集だったっけ。


ヤフオクならお手のものだ。
デビットが私に依頼して来た訳も分かる。
基本的に、ヤフオクの出品者は海外発送はしていないからなのだ。
20%の手数料ってのが気になるが(早い話、もっと出してくれないと割に合わない)
まあ、そこは何とかするとして、面白いので依頼を受けることにした。

それにしても、上戸彩、ねえ。
どうやって知るんだろう。デビット。

そんなこんなで、払える最高金額を聞いてから落札開始。
難なく落札後、入金を確認してから荷物をまとめて送る。
私のヤフオクの評価がこれで上がるのはいいのだが、なんかマニアックでちょっと恥ずかしい。
私じゃないからね。ポスターが欲しいのは。
と心で叫んでおく。

数週間後。
またもデビットから依頼メール。
「ハイ!uri!
今度はコレを頼むよ」
というリンク先には。

SweetS。ってダレ?
Do As Infinity。幅広いな、デビット。
思わず聞いてしまう。

「あなたは日本のアイドルをよく知ってますね!
実は私は「SweetS」を初めて知りました」
「僕は日本のアイドルが大好きなんだよ。
そういえば、君の年を聞いてなかったんだけど、いくつ?
僕は26歳さ!」
本当はこんな軽い口調なのかどうか定かではないが、少なくとも私にはこう読めた。

26歳かあ。若いなー。
私の年を知ったら驚くだろうか?

そして、またも順調に落札し、入金確認後送る。
ちょっとした小遣い稼ぎだ。面倒っちゃあ面倒だけど、お互いに利があることなので
抵抗がない。

で、今日も依頼メールが届いた。
今回はなっちである。
よくもまあ、いろいろな方向から見つけてくるもんだ。

外国人にも立派なオタクがいるんだな、ということで、一句。

今日もまた 私の評価は ヲタクかな。
posted by うり at 01:31 | Comment(1) | TrackBack(0) | e-bay | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする