2008年07月08日

我が家のクールアースデイ

昨日は、以前書いたことのあるクールアースデイだった。
午後8時〜10時まで電気を消して過ごそうというもの。

我が家もやってみたんだけど・・・。

ろうそくを4つほど灯して、灯りを消す。

light.jpg

写メで撮ってみたけど、真っ暗だ・・・。
本当は、薄茶色い灯りが部屋に広がり、なかなか寛げる光景だった。

私的にはこういう灯りは大好きなのだけど、子どもらはどうにも落ち着かないらしい。
特に、1人では遊べない娘は何をしていいのか分からず、部屋の中をうろうろ。
しかもこの人、妙に真面目というか使命感が強いのでそれに参った。

この企画は、全部電気を消すという厳密なものではなく、出来る限りというのが前提なのだ。
もちろん、いつもより多く消さないと意味がないのだけど。

なのに、娘は全部消さなければいけないという思いのもと、私が階段を上り下りする時に階段の電気をつけては「キーッ!」
(他を消しているので真っ暗なのだ。ちなみに普段はあまりつけない)

お風呂に入るのに、洗面所の灯りを付けっぱなしでリビングにものを取りに行くだけで「キーッ!」

同じく、息子がお風呂に入るのに洗面所の灯りを付けたままトイレに行っているのを見ては「キーッ!」

と、我が家のエコ大使NO.1のやかましさには辟易。

オマケに、今回初めて気づいたのだけど、ろうそくの灯りというのは思ったよりも熱いものだった。
なので、さすがにクーラーは消せずにそのままだったんだけど、なんだかじんわり汗をかくくらい暑い。

だけど、私はこの灯りは嫌いではない。
目も慣れてきたので、図書館で借りてきていた本を読み出したのだが、
とにかく娘のうるささに閉口し、早く寝ることにした。
息子は息子で、薄暗がりの中で自分がやりたいことを黙々とやっていたので、娘さえいなければ静かに過ごせたことだろう・・・(^_^;)

結局、我が家のクールアースデイは


ろうそくの火は熱い



ということが分かった夜なのであった。


そうそう、それと、この間と同じく某局で夜中もエコライブが行われていた。

私たちの地球は〜とか愛は〜とか延々カワイイ女の子(後にalanと判明)が歌っていたんだけど、私としてはこの企画に「キーッ!」となるところだった。
エコライブはいいから、



早くこのライブをやめれ。






posted by うり at 08:39 | Comment(4) | TrackBack(2) | エコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする