2012年02月01日

避妊手術の後・・・

きいちゃんがお年頃なので、避妊手術をしてきた。

入院もなく、日帰りなのだが、帰宅後・・・かなり元気がないふらふら

全身麻酔だから今日はぐったりしてると思う、と医者には
言われたのだが、今朝もまだ元気がない。

水も飲まないし、エサも食べないし・・・。

ヘタに触ると怒りだす始末あせあせ(飛び散る汗)

だいちゃんも気になるらしく、頭や体を舐めてやったりするんだけど、気に入らないようで
威嚇する状態。

ネットで調べてみると、この様子も個人差があるようで、その日から元気な猫もいるし
3日間はこんな状態だったという猫もいるみたい。
どっちにしても、今は様子を見るしかないけど、元々がかなりオテンバ娘だっただけに
とても心配なのだ。

きいちゃん、早くいつものきいちゃんに戻ってな〜あせあせ(飛び散る汗)
タグ: 避妊手術

posted by うり at 08:28 | Comment(22) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月04日

久々に猫ネタでも

久々に猫ネタ。

ずっと小競り合いが続き、子猫のきいちゃんを部屋に放しておけない状態だったのだが



ようやくここで、落ち着いてきた感じたらーっ(汗)

ずっと争っていることもなくなったのが一番安心した。

(そう言いながら今も足元で動画と同じ状況・・・)


だいちゃんのスプレーもなくなったし、来週からはみんな仕事や学校で日中いないけど、
ケージから出しておいても大丈夫・・・だろうか・・・。

kii.JPG


ねえ、だいちゃん?
アンタも気苦労が絶えないが・・・まあ、頼むわたらーっ(汗)

dai.JPG

dai2.JPG
タグ:

posted by うり at 07:45 | Comment(7) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月21日

猫のストレス

我が家で新たに飼うことになった新入り猫・きいちゃん。

kii8.JPG

遊びたい盛りなので、先住猫・だいちゃんにちょっかいを出しまくる日々。

怖いくせに、だいちゃんのしっぽや足、果ては顔に猫パンチを繰り出し、

最後には羽交い絞めにされてペロペロ攻撃で悲鳴を挙げているたらーっ(汗)

とてもあぶなっかしくて見ていられないので、人間が見張れない時は極力部屋を分けて隔離していた。
だが、先住猫のだいちゃんの行動範囲を狭めたくないので、基本的に新入りのきいちゃんは
日中は、だいちゃんがあまり行かない2階の娘の部屋で過ごさせることにした。


そして、部屋で離せる時は離して、自由に追っかけっこをさせていたのだが・・・。


次第にだいちゃんがたまに嘔吐するようになったふらふら
最初はたまたまかな?と思ったが、立て続けに起こったのでもしや、と思ったのだ。

それと、だいちゃんは絶対にトイレ以外では粗相はしないのだが、ある日庭先で番猫状態に
していると、ガレージのところにオシッコをしてしまった。

これはおかしい、と思い、かかりつけの獣医さんに電話で相談をすると、獣医さんいわく

「それはだいちゃんに相当ストレスがかかってて、トイレも落ち着いて出来ない状態なんでしょう。
一番いいのは、子猫用にケージを用意して同じ部屋で過ごさせるけど自由にはさせないこと」
だとのこと。

そうすると、きいちゃんにストレスがかかるんじゃ・・・?と思ったが、もちろん、かかるけど
子猫の方が順応性が高いので大丈夫とのことだった。


全く会わせないのもよくないし、遊ばせすぎるのもよくない。
事実、だいちゃんはきいちゃんのことがかなり気になるらしく、ここ数日は日中を
きいちゃんを隔離している二階の部屋の前で寝そべっていることが多くなった・・・。


「なあ、アンタは一体、どうするのが一番いいん?」


とだいちゃんに聞いてみたが、当然ながら何も返事は返って来ない。



とりあえず、土曜日に早速ケージを購入わーい(嬉しい顔)

(だが、猫用のケージはまだ隙間から脱出できる可能性があるので、ウサギ用のケージだが・・・)


そして、早速その日は同じ部屋で、ケージの中で過ごさせてみた。

もちろん、最初はきいちゃんは「ここから出せ」ときいきい鳴いていたが、そのうち諦めたのか
おとなしくなった。
そして、だいちゃんはと言えば、屋根代わりに私がケージの上に敷いたブランケットの上で
のんびりと過ごすようになった。

しかも、寝姿が尋常じゃない。
伸びきっている。
きっと、ここ何日かで久々にゆっくり寝ているんじゃなかろうか・・・。



今のところ、だいちゃんに嘔吐は見られないけど、まだ少し様子を見ておかなければ・・・。
ただ、だいちゃんはすごく落ち着いた気はしている。


この2匹の様子をYoutubeにアップしてみました。

よかったらどうぞ^^





観られない場合は↓をクリックしてください。
http://www.youtube.com/watch?v=7VE1Q9REeZk
タグ: ストレス

posted by うり at 00:15 | Comment(18) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月02日

新入り


最近のだいちゃん


IMG_2834.JPG



相変わらず外が大好き。

お気に入りの場所は塀の上。

IMG_2860.JPG

そんな我が家に、わけあって新入り子猫が・・・


kii3.jpg


ダンナさんが、仕事場の大きくて深いゴミ箱の中に母猫と生まれたての子猫を発見。

このゴミ箱、いろいろなものが投げ込まれるので、このままだと危険ふらふら

母猫は威嚇してどうにも手出しができないので、とりあえず板を使ってどうにか
子猫を救出。

その後、猫好きの知り合いにとりあえず引きとってもらっていたのだが、そこが飼えなくなって
しまったので我が家で引きとることに・・・。

それにしても、救出してから2ケ月は経過していると思うが・・・
ちょっと小さすぎ?あせあせ(飛び散る汗)

前のお宅ではなんと3時間おきにミルクをやっていたたらーっ(汗)ということだったが、私はそこまで
できないのでお皿にミルクを入れると・・・・飲んでる飲んでるるんるん

それどころか、

だいちゃんに置いておいたエサまで食べようとしてる・・・あせあせ(飛び散る汗)


これはもしかして、フツーにエサ食べるんじゃないの?

と思い、サンプルでもらっていた子猫用のカリカリフードをふやかして与えると・・・
ぺロリだわーい(嬉しい顔)


てことはもしかして、ちょっと大事に育てられすぎてたのかもしれないなと思った。
まあ、それはそれで何よりなのだがあせあせ(飛び散る汗)


名前は、キーキー泣くので

きいちゃん。


問題はだいちゃんとの関係なんだけど、最初はおっかなびっくりで恐る恐る近付いていただいちゃんも、きいちゃんをペロペロ舐めるようになった。

だが、きいちゃんはそれがイヤならしいふらふら

で、小さい体で全力で反撃するので、それに野生の血が目覚めるのかきいちゃんに襲いかかろうと
するだいちゃん・・・たらーっ(汗)


全く隔離するのも慣れないと困るので、なるべく人間がいる時は一緒に過ごさせようとするが、
目が離せない。

しかもこのきいちゃん、だいちゃんを挑発するのが好き?ならしく
うっかりしていると小さい体で全速力でキッチンの踏み台の下にもぐりこみ、追いかけてきた
だいちゃんが入って来れないことをいいことに短い足を隙間からちょいちょい出して
ちょっかいを出すのだ・・・。

本気になっただいちゃんがその足をふみ台の下に突っ込んで捕まえられたら、
きーきー鳴きながら抵抗し、その足から逃れられたらちょこちょこと踏み台から
出てきて、まただいちゃんにちょっかいを出す。


まるでリアル・トム&ジェリー・・・・。
(きいちゃんの体の大きさではまるでネズミくらいにしか見えない)

早く大きくならないかな〜・・・。
じゃないと、目が離せなくて困るたらーっ(汗)


_kii.JPG

posted by うり at 00:40 | Comment(31) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月26日

岩合光昭さんの「ねこ」写真展

岡山天満屋にて、岩合光昭さんの「ねこ」写真展があったので行ってきた。

入場料は500円。

え、500円も取るのお?と思っていたら、小学生以下は無料というので行くことに(^_^;)

http://www.digitaliwago.com/news/index.html


日本中の猫を撮影したパネルがたくさん並び、うちの飼い猫・だいちゃんにそっくりな猫も
たくさん見かけたので、そのたびに
「だいちゃんじゃ〜るんるん」と言いながら指さして回る。

岩合さんの猫の写真撮影風景を見たことがあるが、岩合さんはそこらへんにいる猫とかなり
仲良くなってから撮影する。

あの警戒心が強い野良猫たちが、岩合さんの体に乗っかっている状況。
ここまで仲良くなってからの撮影なので、本当にほほえましい猫の姿が撮影されている気がする。


気に入った写真がたくさんあったので、いくつか小さなポスターを買って額縁に入れて飾ることにした。


中でも、写真展で紹介されていた岩合さんが長年飼っていた「海ちゃん」(かいちゃん)の写真の数々。
沢山並ぶこの写真を見ながら、何となく、ああ、この海ちゃんはもうこの世にはいないんだろうなあ
という気がしていた。

最後の岩合さんからのコメントで、やはりその直感は正しかったことが分かった。

我が家では1年前にベリーを1年足らずで亡くしているので、こういう状況には実は弱い。
でも、泣きそうなのを知られたくないので、一生懸命涙をこらえた。

そう、私はいつだって、こうやって涙を隠すくせがある。

しょうもないが、これが私の美学なのだ。


日本中の猫を撮影してきた岩合さんだが、今回の大地震の被害があった地域の猫ももちろん撮影しているという。
その猫たちの安否も私も気になるところだが・・・。
考えすぎると辛いし、仕方がないのであまり考えないことにしている。

帰り間際、この岩合さんのトークショーがあるとのことで、ぜひ聞きたかったのだが・・・すっかり飽きてしまった娘に連れられて仕方なくその場を離れた。

もう少し、この猫たちの撮影裏話が知りたかったんだけど・・・。


これはだいちゃん
dai.jpg


▼岩合さんの写真集。このポスター買いました^^猫

※この2匹は仲良しで、ちゃんと「はい、こっち向いて〜」と声をかけて撮影したそうです。


▼岩合さんの愛猫、海ちゃん
タグ:岩合光昭

posted by うり at 22:19 | Comment(29) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月19日

液晶テレビの上で

最近のだいちゃんのお気に入りの場所。

dai1.jpg


そう。液晶テレビの上なんですふらふら


dai2.jpg

こんな感じ。たまに落ちそうになる・・・。


dai3.jpg


でも降りない。


お願いだから傷をつけないでください・・・。
posted by うり at 13:24 | Comment(38) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月14日

だいちゃん三部作

久々にだいちゃんネタ。

相変わらず、家の中ではまるで野良猫。
あまり人には寄って来ないし、日中私がいる時も半日以上姿を見せないことも。
そんなだいちゃんですが、寒くなってからようやく一緒に布団の中で寝るようになりました。
それまでは、だっこして布団に連れて行ってもすぐに逃げ出す始末・・・ふらふら


今日は、iphone4でだいちゃんを撮影してみました。

__.JPG

箱の中に入ってます。


次は、驚愕の写真どんっ(衝撃)

_dai.JPG

なんじゃこりゃあ。
iphone4のフラッシュでこんなになっちゃいましたよ。
娘、腹抱えて笑う。

最後は、iphone4の動画機能で撮影をし、youtubeにUPしてみました。
テスト画像です。
こんな風に映るよ、という感じで。



またなんか撮れたらUPしますわーい(嬉しい顔)
posted by うり at 08:46 | Comment(22) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月19日

だいちゃん写真

カメラの授業の準備のため、借りたカメラで機能・性能を確認。

以下、だいちゃんの写真だらけ。

▼カメラ目線

10-02-10_002.jpg


▼お風呂中・・・

IMG_2824.JPG


▼近すぎ

IMG_2837.JPG


▼猫ぱんち。
IMG_2843.JPG


▼肉球メイン。

IMG_2847.JPG


カメラに興味がない私が、カメラを使った授業をしなければいけないのだ。
最初は苦痛だったが、いろいろなカメラを見てきて、今はカメラをある程度眺めると基本的な操作は大体分かるようになった。

進歩だ。

写真にも興味がないので、子供の写真さえあまり撮らないのだが・・・。
一度カメラを手に届く場所に置いておくと、結構撮りたくなるもんだなと気づいた。

変化だ。


posted by うり at 07:44 | Comment(18) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月29日

猫おばさん

最近、私は猫おばさんと化している。

というのが・・・。

愛猫・ダイちゃんがすっかり外出の楽しさを知ってしまったため、
お散歩に催促されてしまうのだ。

完全室内飼いにしているため、ダイちゃんとお散歩する時は
リードをつけて散歩している。
最近ではそう珍しくないのだが、たまにものすごく驚かれることがあるのがちょっと・・・あせあせ(飛び散る汗)

過保護にしている。
可愛がりすぎ。

と思われてしまうらしい。

まあ、可愛がりすぎているのは否めないけど、外猫の寿命は短いのだ。
せっかく飼い始めたのだから、長生きしてほしいのだ。
そんなダイちゃんのお散歩姿。

CADYJEOB.jpg

CA1PGJMM.jpg
posted by うり at 07:54 | Comment(8) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月21日

ダイちゃん、オカマになる

とうとう、ダイちゃんに去勢手術をした。

今現在生後半年なので、もう少し先でやる予定だったのだが
ダイちゃんに思春期の兆しが見えてきたので急遽決定。

まず、オシッコの匂いが強くなった。
ぬいぐるみ相手に交尾の練習・・・ふらふら

それを見た娘がダイちゃんは何をやっているのかとしつこく
聞くので、隠しても仕方がないと思いかいつまんで説明をしたが
まだ理解していない様子・・・。

どっちにしても、マーキングが始まっても困るので手術をする
ことにした。

手術後は傷口が痛むのでは、食欲がなくなって元気がなくなるんじゃないかと心配をしたがその心配は不要あせあせ(飛び散る汗)

1日絶食していたため、帰宅してからの食欲がすごい。

とりあえず一安心なのだ。

しかし、手術をしたからと言って交尾の練習は全く治まった
わけではないんだけどね・・・。
posted by うり at 08:40 | Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。